天木直人の公式ブログ

2005/4

Month

お知らせ

【バックナンバー】2005-04-28
184

【バックナンバー】2005-04-28

市議会議員の手当て  28日の朝日新聞の「私の視点」というコラムに、則竹勅仁(のりたけくにひと)という名古屋市議の投稿記事があった。正しい指摘である。  すなわち名古屋市議の手当ては過剰だと次のように問題提起しているのだ。名古屋市議は、月額報酬101万円とは別に、議会や委員会に出席すると1日につき1万円の「費用弁償」が...
【バックナンバー】2005-04-27
178

【バックナンバー】2005-04-27

この国の違憲訴訟  26日、東京地裁で違憲訴訟の判決が下された。小泉首相や石原都知事の靖国参拝を違憲とする訴訟に、東京地裁の柴田寛之裁判長は「訴えの利益がない」として門前払いをした。憲法判断を回避したのだ。  27日の毎日新聞の報道によれば、全国6地裁で起こされた靖国訴訟はこれで1審判決が出揃ったという。福岡地裁判決(...
【バックナンバー】2005-04-26
173

【バックナンバー】2005-04-26

保阪正康氏と山崎正和氏の投稿記事 人の書いたものを読む時に着目する事が一つある。その記事が取材に基づいて実証的に書かれたものか、筆者の意見のみで書かれた作文に過ぎないものかという点である。     この観点から、極めて対照的な二つの記事を25日の新聞で見つけた。その一つが25日朝日新聞夕刊に掲載されていたノンフィクショ...
【バックナンバー】2005-04-24
151

【バックナンバー】2005-04-24

日中首脳会談をめぐる真実  すべて想定の範囲内だった。埋まらなかった日中双方の溝の深さ。それにもかかわらず会談が有意義だったと一方的に強調する小泉首相の姿。そして真実を何も伝えずに外務省が「与える」会談要旨を判で押したように垂れ流す日本のメディア。これでは国民は騙されてしまう。 しかし真実は驚くほど寒々しいものであった...
【バックナンバー】2005-04-23
129

【バックナンバー】2005-04-23

これは歴史的な日中首脳会談になるかもしれない  大袈裟に言えば今回の日中首脳会談は歴史的な会談になると思う。すなわち過去の歴史に関する日本と中国のこれまでの曖昧な関係が、この首脳会談によって一歩前進するのか、それとも後退するのか。あるいは曖昧なすれ違いに終わって、日中関係が再び前進も後退もない不透明な形で推移していくの...
【バックナンバー】2005-04-21
178

【バックナンバー】2005-04-21

朝日新聞がおかしい  日本の大手新聞は、記者クラブ制にあぐらをかき権力側のほうに軸足を置いてエリート意識を強めていくうちに、どんどんとジャーナリズム精神を失いつつあるようだ。 その中でも、読売、産経のように体制擁護を目的とした記事ばかりを掲載する新聞社は織り込みずみだから驚かない。しかし、それに比べてまだましだと思って...
【バックナンバー】2005-04-20
166

【バックナンバー】2005-04-20

バンドン会議にふさわしくない小泉首相  バンドン会議50周年記念の首脳会議が22日からジャカルタで開かれる。そこへ日本が西側先進主要国としてただ一人参加する。しかも出席するのは小泉首相だ。歴代の日本の首相の中でかつてないほど対米従属外交を推し進め近隣諸国との関係を悪化させてしまった首相が出席する。これほどのジョークがあ...
【バックナンバー】2005-04-19
143

【バックナンバー】2005-04-19

見込みはずれの愛知万博  愛・地球博覧会が3月に始まって以来、テレビ、新聞は愛知万博報道に明け暮れている。しかし私はこの万博を好きになれない。  私がカナダの日本大使館に勤務していた時の事だから、1995,6年の頃だ。万博開催地を日本はカナダと競っていた。日本政府はトヨタのために国を挙げて誘致に奔走した。その露骨な誘致...
【バックナンバー】2005-04-18
171

【バックナンバー】2005-04-18

小泉を生き返らせる反日運動?  18日発売の週刊大衆(5月2日号)に仰天記事が出ていた。行き詰まっている小泉政権を反日運動が生き返らせるというのだ。そういえば今朝の早朝の東京テレビで小泉首相の支持率が10ポイントも高くなっていると報じていた。  この不可解な現象を週刊大衆は次のように解説している。  「今の国民感情は、...
【バックナンバー】2005-04-17
162

【バックナンバー】2005-04-17

カダフィ父子と会談して喜ぶ小泉首相  いよいよおかしくなってきた。小泉首相の外交感覚のことである。それをお膳だてする外務官僚の感覚のことである。 4月4日に小泉首相はリビアのカダフィ大佐(最高指導者)の次男を官邸に招待して会談したと思ったら、今度は親父のカダフィ大佐とジャカルタで会談するという(4月15日朝日夕刊ほか)...
Return Top