天木直人の公式ブログ

2005/8

Month

お知らせ

【バックナンバー】2005-08-15
158

【バックナンバー】2005-08-15

総選挙がらみの報道一色の中で、選挙と関係のないテーマで「メディアを創る」を書き続けることは、あまり熱が入らないことであるが、それでも努めて書き続けることにする。  今日15日の終戦記念日の記事の中で、私が指摘したいのは毎日新聞の世論調査の結果である。あの戦争が「間違った戦争」なのか、「やむを得なかった戦争」なのかについ...
【バックナンバー】2005-08-07
175

【バックナンバー】2005-08-07

明智光秀は政治記者とメディアだ  8日の郵政民営化法案の参院本会議を前にして、政治ニュースは解散、総選挙の是非やその後の政局がどうなるかといったことに明け暮れている。そんな報道もあと一日で終わる。 一連の政治報道を見ながら、わが国のメディアは小泉首相と運命を共にしてきたのだなあとつくづく思い知らされた。政治記者、政治評...
【バックナンバー】2005-08-05
159

【バックナンバー】2005-08-05

日本はどういう社会になりつつあるのか  若者向け月刊誌「サーカス」の9月号に「都市ゲリラ化するニッポン」という特集記事があった。アメリカ追従の日本では貧富の格差が開く一方で、不穏な集団自殺やカルト宗教、詐欺事件が頻発。さらにニート、フリーター、失業者700万人が社会への「怨み」を持ち始めている。搾取される負け組みサラリ...
【バックナンバー】2005-08-03
173

【バックナンバー】2005-08-03

核軍縮と日本  原爆記念日がもうすぐやってくる。最近の新聞から、核軍縮と日本をめぐる興味深い記事を見つけたので紹介したい。いずれも深く考えさせられる記事だ。  米国の核の傘  「米国の核の傘」に守られているという考えが、実は米国の、「日本核武装」に対する警戒、から生まれたものである事を、8月1日付の朝日新聞は教えてくれ...
【バックナンバー】2005-08-02
167

【バックナンバー】2005-08-02

国連安保理常任理事国入りに冷淡になった小泉首相  2日の日経新聞に一段の小さな記事が載っていた。それはニューヨークから帰ってきた町村外務大臣の報告を聞いた小泉首相が、記者団に語った言葉である。日経新聞の記事にはこう書かれている。  「・・・(小泉首相は)日本の目指す常任理事国入りに向け、大票田のアフリカ連合との連携に努...
Return Top