天木直人の公式ブログ

【バックナンバー】2005-12-07

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
奥田経団連会長の助言に従った小泉首相
 日本経団連の奥田会長が12月5日の記者会見で、小泉首相が10月17日に平服で靖国神社を参拝したことに関して、「小泉さんにとっては、あの場面では最良の選択をした。最も評価される行動をとったと思う」と述べた。このことを6日の新聞で読んで、「おやっ」と思った。中国との経済関係を進めたい経済界の代表として総理の靖国参拝を自粛して欲しいとかつて奥田会長は言っていたはずだからだ。
 その疑問が12月8日の日刊ゲンダイを読んで解けた。今年の9月末、奥田会長が胡錦涛主席と極秘会談をしていたことが暴露された時、奥田会長は「靖国神社参拝は話題に上らなかった」と話していたが、実際は胡主席から参拝自粛を小泉首相に働きかけるよう求められていたのだ。
 奥田会長は帰国後、すぐに小泉首相と面会しそのメッセージを伝えたが、小泉首相はにべもなく「ノー」と突っぱねたらしい。その為、「参拝するならレベルダウンすべきだ。羽織袴ではなく平服で」などと進言したという。
 「奥田さんの面子は立った。『小泉さんにとっては、あの場面では最良の選択』とヨイショしたのはそのためです」(財界事情通)。
  どこまでもふざけた二人だ。
コメント0件262

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top