天木直人の公式ブログ

2007/1/19

Day

お知らせ

舟橋洋一が書いた昭和天皇の戦争責任
337

舟橋洋一が書いた昭和天皇の戦争責任

舟橋洋一が書いた昭和天皇の戦争責任 不敬罪という罪がかつての日本にはあった。天皇、皇族、神宮、皇陵などに不敬の行為をすることに対する罪である。それが日本から消えたのは戦後間もない1947年の刑法改正であるという。 それでも皇室に関するタブーは日本に根強く存続してきた。特に昭和天皇に関する戦争責任についてはそうだ。かつて...
Return Top