天木直人の公式ブログ

2007/9

Month

お知らせ

沖縄の抗議集会にみる圧倒的な住民の力を国政に生かせないものか
93

沖縄の抗議集会にみる圧倒的な住民の力を国政に生かせないものか

    沖縄の抗議集会にみる圧倒的な住民の力を国政に生かせないものか    9月29日、「集団自決」をめぐる教科書検定問題で沖縄住民が立ち上がった。95年の米兵による少女暴行事件の抗議集会が8万5千人だった。それを上回る11万の県民が結集した。11万という数字の大きさは抽象的でピンと来ないかもしれない。しかし報道写真で...
ビルマと人権と日本外交
116

ビルマと人権と日本外交

ビルマと人権と日本外交   国名を1989年にビルマから現在のミャンマーに変えたのは、88年の軍事クーデターで政権を奪った今の軍事政権である。その軍事政権がその時アウン・サン・スーチーさんを自宅軟禁した。その軍事政権にとうとう民衆が立ち上がった。その民衆に軍事政権が銃口を向けた。唾棄すべき行為だ。もはや軍事政権は一刻も...
アーミテージの言葉
30

アーミテージの言葉

 アーミテージの言葉  私にはこだわりがある。気にかかる人物の言動は徹底してフォローするのだ。徹底的といっても、今の私には格別の情報収集力はない。というよりも、およそ一般の市民、国民と同じように、新聞などの公開情報を通じてしか情報は入手できない。それでも、目にし、耳にした限りの情報でかなりの事がわかる。  アーミテージ...
日米軍事同盟の弊害を加速させる日本政府の怠慢

日米軍事同盟の弊害を加速させる日本政府の怠慢

日米軍事同盟の弊害を加速させる日本政府の怠慢   27日の朝日新聞「もっと知りたい!」で米軍横田基地やその関連施設で、ジェット燃料などの有害物質の流出事故が過去7年間で90件も起きていたにもかかわらず、地元自治体に通報されたのはたった1件だけだった事が報じられていた。  流出事故を日本側に知らせなかった米軍の対応につい...
「背水の陣内閣」と語った福田首相
97

「背水の陣内閣」と語った福田首相

「背水の陣内閣」と語った福田首相   本来の政治とは掛け離れて、現実の政治は、政治屋のあくなき権力闘争でしかない。そんな政治屋の権力闘争に、感傷を持ち込むのはお門違いであろう。それを承知でこのブログを書く。   あれほど自民党政治に反発してきたのに、福田首相の記者会見を見て、私は不思議と、福田首相を応援したい気持ちにと...
私はあなただ、あなたは私だ(参院選の報告と今後の活動方針)
113

私はあなただ、あなたは私だ(参院選の報告と今後の活動方針)

 私はあなただ、あなたは私だ(参院選の報告と今後の活動方針)   このブログは、先の私の参議院選挙立候補に際して、物心両面にわたって支援、支持をいただいた読者に向けて、報告と感謝の意を伝えるために書いたものです。私の選挙に関心のない読者におかれましては、このブログに限っては読み飛ばしてください。   さて、7月29日の...
中東情勢を懸念する
112

中東情勢を懸念する

 中東情勢を懸念する   政局報道に明け暮れる日本のメディアは、外電を引用する形でしか断片的に報じないが、中東情勢から目が話せない。いくつかの懸念すべき事態が同時並行して急速に進んでいる。しかもそれらがすべて密接に関連している。イラク情勢が不透明な中で、パレスチナではパレスチナを分断し強硬派ハマスを壊滅して親米ファタハ...
迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くー最終回
26

迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くー最終回

 迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くー最終回   福田自民党総裁が誕生した。首班指名、組閣を経て、いよいよ福田自民党と小沢民主党の本格的な国会論争が始まる。そしてその先に解散・総選挙がまっている。自民党にとって文字通り後のない国会であり、民主党にとっては政権奪取を賭けた正念場の国会となる。  既存政治を全否定する私...
    迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くーその2
94

    迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くーその2

   迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くーその2   続編を書くのが少し遅れた。他意はない。コンピューターの接続に不都合が生じ、直すのに手間取った、それだけである。   しかしその間にピースデポによる貴重な情報が発見された。国連決議をめぐる外務省の姑息な工作も露見した。私の書くネタも増えた。   (1)小沢民主党に...
迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くーその1
115

迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くーその1

 迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くーその1   私がこのブログを書き始めてまもなく、私はある事に気づいた。私のブログは、筆者の身元を明かしてすべての読者に公開するブログである。いわば無防備のブログだ。しかも政府・官僚の間違いを正面から批判するブログである。国家権力を敵にして手の内のすべてをさらけだして書いている。...
Return Top