天木直人の公式ブログ

全面対決で今度こそ決着をつけてもらいたい

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
  姿が見えない外務省
  ここ当分の間、防衛省や国交省や厚生労働省などが引き起こした問題がマスコミに騒がれ、その影に隠れて外務省の仕事振りが注目されることはなかったが、実は外交不在の状況は深刻だ。
  26日の毎日新聞と東京新聞の記事がそれを教えてくれた。
  毎日新聞は、国内政治で苦境に立つ福田首相が、実は得意の外交でもまったく成果が乏しいと、次のように書いている。
 ・・・「きちんとやるべきことはなされている。7月のサミットなどでリーダーシップがますます発揮されることを期待する」
    藪中三十二外務次官は24日の会見で(こう)語ったが、外務省内には「『外交マジック』は効かない」という悲観論が広がっている
    ・・・日米同盟に関連する安全保障論議は進んでいない。
    政権浮揚のカギとみられた日中関係も・・・ガス田開発問題は先送り。1月末にはギョーザ問題     が起こり、3月にはチベット暴動が起き、5月の胡主席来日を控え対応に苦慮している。
      対話路線に軸足を転換した対北朝鮮外交でも膠着が続く・・・4月13日に期限切れを迎える    対北朝鮮経済制裁は再延長が避けられず、北朝鮮の反発は必死だ・・・
   東京新聞「国際デスクから」はもっと核心をついている。外報部嶋田明浩記者は、今どき、「知らしむべからず」でもなかろうが、外務省が絡むトラブルでは、ことの経緯や責任の所在がまったく国民に明らかにされない、と次のように書いている。
    ・・・ガス田問題などを抱える日中関係でも「信頼関係を損なうようなことになっては・・・」が外務    官僚の口癖だ・・・昨年12月には「日中ハイレベル経済対話」の共同文書を、中国は勝手に一部    削除して発表した(が、外務省の説明は不明なままだ)。今月中旬、北京の裁判所が日本の外務   省幹部らを「スパイ」と認定する判決を出したと報じられた際も、高村正彦外相は「判決内容を知っ   ているか否かも含めて答えを差し控えたい」として、反論の姿勢を示さなかった。
      そこへ今月20日に持ち上がったのが、東大などで講演が予定されていたイタリアの政治哲     学者アントニオ・ネグリ氏の来日中止・・・査証申請手続き問題の当事者である外務省は、「直前    までネグリ氏の来日予定を知らなかった」という・・・今回もまた責任が明確にされないまま、著名    な学者の入国を拒んだとして日本の威信は傷ついた。
   外務省の置かれている状況は深刻に違いない。
213

全面対決で今度こそ決着をつけてもらいたい

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 
  全面対決で今度こそ決着をつけてもらいたい
   政治が面白くなってきた。これこそ本来の政治の姿だ。国民が観客となり、主役となって政治家たちの真価を監視すればいいのだ。
  思えば参院選挙での自公政権の敗北以来、随分まわり道をさせられた。あの時一気に政権交代の是非を国民に問うべきだったのだ。何しろ安倍首相が政権を投げ出したのだ。それも国会の所信表明演説の直後にだ。
   「ねじれ国会」などという言葉が横行し、「政局より政策を優先させろ」などとメディアは書きたてた。そんなごまかしでは、政治のゆがみは正せなかった。
   小沢一郎の「大連立騒動」などというパプニングもあった。大きな間違いであったが、それが政権交代を望む国民の強い反発を招いたゆえに、民主党も勉強をした。小沢民主党は今度こそ腰砕けの妥協をしないでもらいたい。
   小沢民主党は、メディアがなんと書きたてようと、暫定税率廃止を貫き、ガソリン価格を下げてもらいたい。審議拒否による国民の反発を恐れる必要は無い。参院で民主党を支持した国民は対決を望んでいるのだ。その国民を信じるしかない。
 
   福田首相は、自らの進退をかけて、衆院再議決を強行してくれ。正しいと思う租税法案を成立さろ。民主党案に譲歩することは、政権政党としての責任と矜持をかなぐり捨てる事だ。政権にとどまりたいだけの妥協は、貴方の本意ではないだろう。
   メディアはつまらない解説を繰り返すべきではない。所詮国民は、自公支持派と政権交代派に分かれているのだ。この際下手な情報操作などせず、一気に政局に持ち込んでくれ。
   日本の状況は待ったなしの状況に追い込まれている。嘘と犯罪に溢れかえった現状は、誰が政権をとっても容易に解決は出来ない。自公政権であろうが、民主党による政権交代であろうが、政界再編であろうが、はやくすっきりさせて強力な政権を作らなければならないのだ。
   今の日本はそれほど深刻なのだ。国民生活はそれほど困窮しているのだ。一刻も早く国民に政権を決めさせてくれ。
213

Fatal error: Cannot redeclare dp_facebook_comment_box() (previously declared in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php:225) in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php on line 225