天木直人の公式ブログ

2008/4( 2 )

Month

お知らせ

米国に翻弄され続ける国際政治(その1)ー北朝鮮・シリアの核協力疑惑
303

米国に翻弄され続ける国際政治(その1)ー北朝鮮・シリアの核協力疑惑

 米国に翻弄され続ける国際政治(その1)ー北朝鮮・シリアの核協力疑惑   昨日のブログに続けて北朝鮮とシリアの核協力疑惑について書く。   案の定、今日の各紙はどれもこの問題を大きく取り上げている。そのすべてに目を通してみたが、どれもこれも読者を混乱させるものばかりだ。   なぜこのタイミングで米国が公表に踏み切ったの...
ブッシュ大統領のイラン攻撃は近づいているのか
254

ブッシュ大統領のイラン攻撃は近づいているのか

     ブッシュ大統領のイラン攻撃は近づいているのか   今日の各紙は、イスラエルが昨年9月に空爆したシリアの施設に関する米国秘密公聴会の記事をいっせいに載せている。   秘密公聴会で明かされる北朝鮮とシリアとの核兵器開発協力の実態については、25日中にもホワイトハウスが声明をだして公表するという。   その内容次第...
 動き出した政界再編と護憲勢力の沈黙
255

 動き出した政界再編と護憲勢力の沈黙

 動き出した政界再編と護憲勢力の沈黙   名古屋高裁が下した自衛隊イラク派遣に対する違憲判断。それをもっとも深刻に受け止めなければならないのは、この国の護憲政党、護憲政治家であると私は思っている。   なぜならば、小泉元首相のふざけた答弁を許し、明らかな違憲行為を防げなかったのは、この国の護憲政治力の弱さにあったからだ...
大手新聞が報道しないニュースの中にこそ重要な事実がある
13

大手新聞が報道しないニュースの中にこそ重要な事実がある

   大手新聞が報道しないニュースの中にこそ重要な事実がある  これは決してへそ曲がりで言っているのではない。大手新聞や全国放送の大手テレビ局があえて報道しないニュースの中に、重要な事実が隠されていることがある。  その一例として、日刊ゲンダイ(4月23日)に出ていた二つの記事を紹介したい。  一つは、なぜ今年のサミッ...
  それでも自民党を支持する国民が存在する理由

  それでも自民党を支持する国民が存在する理由

  それでも自民党を支持する国民が存在する理由   政府・与党はガソリン税などを復活させる税制関連法案の再可決、成立を30日に強行する方針を固めたという。これがいっせいに23日の各紙で報じられている。   いい度胸だ。天下分け目の27日の山口補選に勝つつもりなのか。   福田自民党のこの開き直りをどう理解すればいいのか...
 イランの核疑惑問題をめぐる米国の迷走
228

 イランの核疑惑問題をめぐる米国の迷走

 イランの核疑惑問題をめぐる米国の迷走     皆さんは 米「国家情報評価」報告書が、「イランは2003年秋に核兵器開発を停止した」と結論づけ、これを公表した事を覚えておられるであろうか。07年12月の事であった。   米国のイラン攻撃が囁かれていた中で、この突然の公表については当時さまざまな憶測が流された。   それ...
 本村洋さんの記者会見の感動を覚える
12

 本村洋さんの記者会見の感動を覚える

  本村洋さんの記者会見に感動を覚える   国家権力の不正を糾弾するというのが最大の目的であるこのブログで、光事件の判決について書く  つもりはなかった。   しかし、これだけの社会事件である。一言書いておきたい。   それはまた、私という人間が、どういう人間であるかを率直に語ることでもある。   だからまた書いておき...
日本のガソリン価格はなぜ高いのか

日本のガソリン価格はなぜ高いのか

 日本のガソリン価格はなぜ高いのか  ガソリン暫定税率が国民的論議の的であった時、新聞では、日本のガソリン価格はそれでも国際的にはまだ安いほうだ、などという政府の代弁者に成り下がっていた。  私にはそれが笑止千万であった。  読者はそれをどんな思いで読んだだろうか。いやそれよりもなによりも、ガソリンの小売価格がどのよう...
世論を見下す朝日新聞
218

世論を見下す朝日新聞

    世論を見下す朝日新聞   もう三十年ほども前に亡くなった私の父は、新聞配達少年から採用されたノンキャリアの朝日新聞記者だった。   採用してくれた京都支局長の恩に報いたいと口癖のように話していた父は、一生を朝日新聞社に捧げて死んでいった。   私はそういうタイプの人間ではない。しかしそんな父親に限りない敬意を抱...
日経新聞に連載されている扇千景の「私の履歴書」に注目する
27

日経新聞に連載されている扇千景の「私の履歴書」に注目する

 日経新聞に連載されている扇千景の「私の履歴書」に注目する   扇千景という政治家がいた。ついこの間まで参議院議長だった政治家だ。もとをただせば二代目中村扇雀(のち三代目中村鴈治郎、現坂田藤十郎)にみそめられて結婚した元宝塚出身女優である。   福田赳夫総理に可愛がられて1977年に参院選全国区に出馬して当選。以来参院...
Return Top