天木直人の公式ブログ

2008/5/19

Day

お知らせ

その国の政権と国民は確かに分けて考える必要がある
12

その国の政権と国民は確かに分けて考える必要がある

 その国の政権と国民は確かに分けて考える必要がある。  18日の読売新聞に、長野・諏訪中央病院名誉院長である鎌田實氏の次のような言葉があった。  ・・・ブッシュ大統領になって・・・アメリカが好きではなくなった。世界の嫌われ者になりつつあるアメリカのモノ真似など、何で日本はするのだろうと、不満に思ってきた。    でもち...
医療でお金儲けをしてはならない

医療でお金儲けをしてはならない

 医療でお金儲けをしてはならない   凡百の評論やおためごかしの言説よりも、一つの真実がはるかにそれに優る、というのが私の基本姿勢である。   私はその事をブログで繰り返し書いてきた。   しかし、真実に基づいて、目の前の現象やそれを生み出す政策の誤りを、私心なく正しく指摘してくれる言説は、その真実の意味をさらに大きく...
  あたご衝突事故の捜査がまだ続いていたとは

  あたご衝突事故の捜査がまだ続いていたとは

 あたご衝突事故の捜査がまだ続いていたとは   19日の東京新聞が、「あたご衝突3ヶ月、長びく捜査」という見出しの記事を書いていた。   言うまでもなく、社会を揺るがした海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」との衝突事故のことである。   あれから3ヶ月も経った事を、この見出しを見てあらためて思い起こした。  ...
 目を疑った物価高についての朝日新聞の社説
188

 目を疑った物価高についての朝日新聞の社説

 目を疑った物価高についての朝日新聞の社説  18日の朝日新聞は、最近の物価高に関し、「食卓の風景を変えよう」と題する社説を掲げていた。  何を訴えているのだろうと思って読み進むうちに、わが目を疑うような社説である事に気づいた。  値上がりの背景にあるグローバリズムの影響や、政府の対応の遅れなどに関する分析なしに、いき...
Return Top