天木直人の公式ブログ

ネット情報の凄さと大衆の知の力

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 ネット情報の凄さと大衆の知の力
  16日のブログで米国の新しい金融体制の構築について読者の情報提供を求めたところ、すかさず多くの読者から参考情報が寄せられた。
  またブッシュ大統領の弾劾決議については、下院が弾劾決議案を可決したのではなく、下院が、下院議員(オハイオ選出デニス・クシニッチ・民主)が提出したブッシュ大統領弾劾決議案を、司法委員会に送付する事であるという、事実訂正のメールも多数から頂いた。
  自らの不明を恥じて直ちにブログを訂正させていただいた。
  この事を通じて私が感じた事は、かねてから私が漠然と考えていた事なのであるが、全国に埋もれている善意の知と情報の力を結集すれば、大きな力になりうるということである。
 ネットの世界は発信者が見えない上に、発信者の意図するところが不健全なものもあり、どうしても負の部分が強調される。
 そのためにネットが規制される事になる。
 しかしネットはその使い方を正しくし、志が同じ、善意のものが、一つの明確な目標をもって力をあわせれば、どのような国家権力の悪にも対抗できる力を発揮するに違いない。
 彼らの知識や情報は取るに足らないものになるに違いない。
 いつか その人たちと知と情報を分かち合う事によって、ネットでこの世の中を正しいものにしていけなしものだろうか。
 そうなると選挙や政治のありかたなども変える事が出来るに違いない。
 既存のメディアなど不必要になるかもしれない。
 権力や広告会社の情報操作などは時代遅れになるに違いない。
   
 
296
Return Top