天木直人の公式ブログ

2008/10/5

Day

お知らせ

 偉大な指導者は現場主義だというポール・ケネディの言葉
25

 偉大な指導者は現場主義だというポール・ケネディの言葉

  ポール・ケネディという英国の歴史学者がいる。かつてベストセラーとなった「大国の興亡」の著者である。   そのポール・ケネディが10月5日の読売新聞「地球を読む」でフランクリン・ルーズベルト、ウィンストン・チャーチルと比べてブッシュ大統領を酷評している。   その趣旨はこうだ。   小児麻痺で窮屈な車椅子に乗るルーズ...
イランと国連非常任理事国を争う日本

イランと国連非常任理事国を争う日本

 小さな記事であったが私の興味をひいた記事があった。  10月5日の毎日新聞は、「現在の安保理にはイランよりもはるかに悪行をしている国がある」と述べて、イランにも立候補の資格があると言ってのけた国連総会デコスト議長(ニカラグア)の事を紹介していた。  その記事で知ったのであるが、来年1月から任期2年で安保理非常任理事国...
 私の判断は正しかった
199

 私の判断は正しかった

 ・・・(小泉政権の)最大の功績は、9・11に傷ついたブッシュ大統領のアメリカを訪ね、テロとの戦いにおいて「共にある」と語り、それを実行して日米同盟をアップグレードしたことである・・・  これは毎日新聞連載「時代の風」の10月5日付に掲載された五百旗頭真防衛大学校長の言葉である。  イラク、アフガンでのテロとの戦いが完...
Return Top