天木直人の公式ブログ

 やがて火をふくアスベスト問題

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 
 
 歴代の外務事務次官経験者が、「核持込に関して日米間に密約があった」、と共同通信に明らかにした事が報道されたのは5月31日だった。
 これほどの大きなニュースが配信されたのに、6月1日の東京新聞だけがそれを一面トップで報じただけだった。
 そして今また同じ事が繰り返された。
 6月22日の東京新聞は一面トップで日本政府の国民に対するあらたな「背信」外交を報じている。
 それはこういう事だ。
 領海幅をできるだけ広く取ろうとする事はあらゆる意味で主権国家の当然の行為である。そして今日の国際法の下では少なくとも領海12カイリ(約22キロ)の幅がどの国にも認められている。
 それにもかかわらず日本政府は、宗谷、津軽などの重要5海峡に限ってその領海幅を意図的に3カイリ(約5・6キロ)にとどめてきた。
 なぜか。それは米軍の核搭載艦船がこれら海峡を通過するからだ。領海幅を3カイリにとどめておけば米軍艦船は公海を通過することになる。逆に12カイリとすれば、日本の領海内を米国の核搭載艦船が自由に通過する事になる。
 この事を外務事務次官経験者は次のように語っているという。
 「・・・(3カイリにした)おそらく唯一の理由だろう。だから自分は日本というのは恥ずかしい国、勇気のない国、だらしのない国だと思った・・・」
 ただでさえ、政府・外務省は核持込を認める密約を重ねて国民を裏切っている。だから国民への背信をどれほど積み重ねても、もはや大差は無いと思うのだが、それでも嘘をつくことに対する良心が痛むのだろう。たとえ核密約がばれても、米艦船は公海上を通過している、という口実を残したかったのだ。少しでも嘘をつくことを避けたかったという事だ。
 一体政府・外務省は、国民への背信外交をどれくらい積み重ねてきた事だろう。おそらく大小とりまぜれば戦後の日米外交史は「背信」に塗り固められた外交であるに違いない。
 あらたな背信外交をこの外務事務次官経験者は共同通信社に証言した。それを共同通信社が各社に配信した。
 それにもかかわらず、東京新聞が一面でスクープ報道したほかは、一切の報道がない。
 これが日本の大手新聞の現実である。大手新聞もまた対米従属だ。日米関係にとって都合の悪い事を書かない。
151

 やがて火をふくアスベスト問題

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 
 
 6月20日付の日刊ゲンダイにある、「こんな癒着があっていいのか! 日本郵政西川続投を支持する労組委員長」という見出しの記事があった。
 要旨はこうだ。
 「・・・16日、日本郵政グループ労働組合(約22万9000人)の山口義和委員長が仙台市内で記者会見し、『労組としては(西川)続投大歓迎だ』とエールを送った。
 表向きの理由は09年3月期の連結決算が純利益4200億円を超えた事を評価するということだが、実は6月末に開かれる株主総会で山口委員長を監査役に抜擢する人事が内定している。日本郵政の顧問にもなるという情報もある。
 山口委員長とその一派は、カンポの宿売却問題が発覚した時も不可解な動きをしていた。つまりカンポの宿をオリックスに一括売却した理由として日本郵政は『職員の雇用を守る』事をあげていたが、契約書を調べてみると、雇用が保証されるのは短期間に過ぎないことがわかった。
 本来なら労組は、『本当に職員の雇用は守られるのか』、『組合活動は認められるのか』と経営陣に迫るべきなのに、その役割を果たさないどころか、疑惑の火消し役にまわっていた。
 日本郵政労組は、経営陣と癒着し、御用組合化している・・・」
 もうすぐ開かれる株主総会で我々はこの記事の真実を思いしらされる事になる。抜擢人事が明らかにされる。
 それにしても、このような重大な疑惑が大手新聞で一切報じられないのはどうした事か。野党国会議員がただの一人も国会で追及しないのはなぜか。
 組合員でない私でもこれほど腹立たしい事はない。22万9000人の善良なる組合員よ。怒かれ。労働組合は組合幹部のものではない。労働貴族のものではない。一人一人の労働者のものである。
 そう叫び、拳をあげて立ち上がらなければ嘘だ。山口なにがしという人物は自己を省みて恥ずかしくないのか。
       
151

Fatal error: Cannot redeclare dp_facebook_comment_box() (previously declared in /home/tezuka/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php:225) in /home/tezuka/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php on line 225