天木直人の公式ブログ

2009/11/21

Day

お知らせ

ゆずれない最後の一線はある
199

ゆずれない最後の一線はある

     大げさな物言いであるが、人間には譲れない最後の一線がある、とはよく聞く言葉である。  私はその様な言葉を好んで使う潔い人間ではない。  色々な損得勘定を考えて融通無碍に対応したほうが人間臭い。  政権交代後の民主党の対応について、もっと激しく批判したいところは多々あるが、いまや国民政党になった感のある民主党に...
Return Top