天木直人の公式ブログ

2009/12( 2 )

Month

お知らせ

日米安保条約を認める社民党の欺瞞
181

日米安保条約を認める社民党の欺瞞

 今朝(12月17日)のテレビ朝日「やじうまプラス」で社民党の阿部知子政審会長が驚くべき発言をした。それを私は見逃さなかった。  「社民党は日米安保条約を認めるのか」、というコメンテーターの質問に対し、何のためらいもなく「もちろんです」と言い切ったのだ。  その後に、「それが村山社民党の・・・」と言おうとして時間にさえ...
 おしらせー岡留元「噂の真相」編集長との対談DVDの販売
18

 おしらせー岡留元「噂の真相」編集長との対談DVDの販売

   すこし手間取りましたが、11月22日に行われた岡留元「噂の真相」編集長との対談が、以下の通りまぐまぐ社から発売されましたのでご案内します。  『徹底討論 普天間基地と日米密約 民主党の思惑とは』 http://a.mag2.jp/i0wy (販売価格:1260円(税込)) ⇒YouTubeサンプル動画 http:...
 繰り返して言う。天皇会見問題の本質は鳩山政権の政治決定プロセスの情報開示問題だ
142

 繰り返して言う。天皇会見問題の本質は鳩山政権の政治決定プロセスの情報開示問題だ

    しつこいようだが、もう一度だけ書いておく。  なぜ天皇会見特例問題がこれほど大騒ぎになったのか。  それはあまりにも多くの報道が、民主党政権の真の支配者は小沢幹事長だ、と伝えているからだ。  多くの国民が、民主党政権の政策は小沢幹事長の一声ですべてが決まる、と思っているからだ。  それが事実かどうかは知らない。...
第一ラウンドは鳩山首相の勝ち
152

第一ラウンドは鳩山首相の勝ち

   国民新党の下地という政治家が米国を訪れたかと思ったら、キャンベル国務次官補ごとき官僚に、18日までに日本政府は普天間基地受け入れの可否を決めろ、と迫られたという。  そんな話を、下地議員は真っ先にメディアに得意げに話し、メディアがそれに飛びついて大きく流した。  下地議員は一体何しに米国にいったのか。まるで脅かさ...
 小沢、反小沢で政界再編が起きる予感
137

 小沢、反小沢で政界再編が起きる予感

   今回の習近平・中国国家副主席の天皇会見問題に関する私の解説は有料メルマガで詳しく書いた。  それは一言で言えば、「1ヶ月ルール」を破ったかどうか、という瑣末な問題ではなく、象徴天皇の果たす政治的役割と、誰がその天皇の行為を決める権限を持っているのか、という根本的な問題であると言う事だ。  しかしここではその問題を...
 オバマ大統領の言い訳など聞きたくない
153

 オバマ大統領の言い訳など聞きたくない

   オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞したのは10月9日であった。  その授賞式がとうとう12月10日にやってきた。  12月9日の東京新聞は、ギブス大統領報道官が7日の記者会見で、「戦時の大統領としてノーベル平和賞を受賞するのか」との報道陣の質問に対し、「その通りだ」と答え、「受賞と増派表明のタイミングについて、大...
小沢幹事長は何を考えているのか
149

小沢幹事長は何を考えているのか

 鳩山首相がこれほど窮地に立っているのになぜ小沢幹事長は動かないのか。  そういう質問を受けることがある。  まったくわからない。それが正直な答えだ。  今日の報道を見るとあす10日から143人もの国会議員を引き連れて中国と韓国を 訪問すると報じられている。  鳩山献金疑惑問題はともかくとして、鳩山政権を揺るがすかくも...
読者の皆様へ
19

読者の皆様へ

 書き込みのツールの不具合でしばし書き込みができませんのでご了承ください。                                   天木
読者の皆様へ
102

読者の皆様へ

 書き込みのトールの不具合で掲載ができない状況が続いていますがもうしばらく我慢ください。  天木
普天間外交に見る岡田外相と伊波宜野湾市長の力量の差
159

普天間外交に見る岡田外相と伊波宜野湾市長の力量の差

                   12月5日、岡田克也外相は沖縄を訪れ、普天間基地の移設問題をめぐり、伊波洋一宜野湾市長と会談したという。  それを報じる記事を読んでつくづく思った。  ほかの事は知らない。しかし、少なくとも普天間基地移転問題をめぐる対米交渉の進め方に限っていえば二人の力量の差は歴然だ。  その差は...
Return Top