天木直人の公式ブログ

 藤崎駐米大使の疑惑発言をうやむやに終わらせるな

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
  何事も忘れやすく、いい加減な日本国民をいいことにして、重要な問題がごまかされて終わってしまう。
 あの藤崎駐米大使の「クリントン米国務長官に呼びつけられた」発言もその一つだ。
 大手新聞はもとより週刊誌さへまったく報道せずじまいだった。
 報じたのは日刊ゲンダイ(昨年12月25日付、および26日付)と週刊現代1月23日号ぐらいであるが、それもおざなりだ。
 そう思っていたら経済月刊誌ザイテン(財界展望)の記者から話を聞きたいという申し込みを受けた。
 私はこの問題を追及しようとしたそのザイテンの記者のジャーナリズム精神を評価し、取材に協力し、この問題についてのポイントをすべて話した。
 おそらく藤崎発言に関する唯一の包括的な解説記事となるだろう。
 その記事が先日ZAITEN3月号として発売された。
 そこにこの問題のすべてがある。
 興味ある読者は本屋で目を通される事をお勧めする。
                               完
 「天木直人のメールマガジン」では次のテーマで書いています。
 「サルコジとドビルパンの権力闘争に注目する」
 「日米同盟と憲法9条を共存させろと主張する朝日新聞の社説」
 「細川護煕元首相が語る理想の指導者像」
                    
                 _________ 
 お知らせ
 以下の通り案内します。
2月6日(土) 午後6時開場
 講演  鳩山外交に私が望むもの(仮題)
 場所  蕨市民会館 048-445-7660
 問い合わせ 田中和子 048-444-3210
2月26日(金) 午後5時30分開場
 パネルディスカッション 水島朝穂(早稲田大学法学学術院教授)
             天木直人
             平岡秀夫(衆議院議員・民主党)
 場所 弁護士会館2階 講堂クレオ
 東京メトロ 霞ヶ関駅 出口B1-b
 問い合わせ 第二東京弁護士会 人事課
      03-3581-2257 
                                          
      
   
152
Return Top