天木直人の公式ブログ

鳩山政権には驚かされっぱなしだ

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 驚いた。沖縄密約文書開示訴訟における最終弁論(2月16日、東京地裁)で、国側が密約の存在を否定したと言う。
 国側とは鳩山政権である。鳩山政権は日米密約の調査を約し、その結果が3月末にも明らかにされる。
 調査中だから今は密約の存在について認否できないというのならわかる。
 しかし密約の存在を否定して原告の訴訟を退けたのだ。
 鳩山首相や岡田外相はこの陳述を了承したのだろうか。
 了承したとしたら噴飯ものだ。密約調査の結果もこれで予想できる。
 驚いた。原口総務相が17日、検察庁、警察を含めすべての省庁の裏金を調べたいと述べたという。
 私は小沢幹事長と検察のバトルが本物なら、検察の裏金を暴け、とかつて主張した。
 そうすれば検察庁の幹部はみな収監され検察組織は崩壊する、と。
 小沢幹事長と検察庁の戦いは幕引きされたと見えた矢先のこの発言だ。
 鳩山首相は本気なのか。小沢幹事長は本気で検察と戦うの気なのか。
 原口総務相の思いつき発言で、腰砕けに終わるのなら、あまりにも無責任な発言だ。
 鳩山民主党政権には驚かされっぱなしだ。
                         完
 「天木直人のメールマガジン」では次のテーマで配信しています。
 「駐留米軍の正体を明かした米軍事ジャーナリスト」
 「なぜリベラル新党の動きが出てこないのか」
 「対立軸のなくなった我が国の防衛政策」
 「鯨肉持ち出し逮捕は人権規約違反と断じた国連人権理事会」
166
Return Top