天木直人の公式ブログ

米国の情報に振り回される日本の北朝鮮外交

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 
 突然のウラン高濃縮開発と思ったら、今度は韓国に対する攻撃だ。
 北朝鮮情勢は一体どうなっているのだろうか。
 情報に疎い我々一般国民はただ驚くばかりだ。
 しかし驚くのは我々だけではない。
 官僚も専門家もみな驚いているに違いない。
 しかし彼らは我々のようにただ驚くばかりでは立場が無い。まことしやかな
言説を垂れ流して格好をつけるのだ。
 政府も官僚も専門家と称する者も、誰も本当の事はわからない。
 なぜ日本は北朝鮮の事がわからないのか。
 田母神元航空幕僚長が、その著書「田母神国軍」(産経新聞出版)の中で次の
ように見事に答えてくれている。
 「・・・日本をまだまだ活用したいアメリカは、情報においてもまだ日本を
コントロールしておきたいと考えています。我が国は・・・情報をとる体制を
逐次整備していますが、それでも、すべてを自前でまかなえるまでにはなりません。
アメリカが許さないからです・・・アメリカは、北朝鮮によるミサイルの脅威を煽る
ことで、日本のミサイル防衛体制を強化させたいと考えています・・・これには
狙いが二つあって、一つは・・・アメリカに頼るしかないので自然と対米依存が
高まるこということ、もう一つは、アメリカの軍需産業が儲かるということです・・・」
 ここまで分かっていながら田母神氏もまた日米同盟の呪縛から自立できないでいる。
 日本としてのあるべき北朝鮮政策とはなにか・・・
 「天木直人のメールマガジン」で好き勝手な持論を展開しています。
 申し込みはこちらから ⇒ http://bit.ly/arIQo1
定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てが購読できます。
                              了
284
Return Top