天木直人の公式ブログ

菅さん、枝野官房長官だけはおやめなさい

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 内閣改造人事が憶測されている。
 その一つに枝野官房長官案が急浮上したというのがある。
 もはや菅首相が何をやっても民主党政権は終わりだと思うが、それでも
これ以上間違った事をする菅首相は見たくないので助言をさせてもらう。
 小沢一郎との全面戦争を続けるのは勝手だが、だからといって仙谷官房長官
の後釜に枝野官房長官を指名することだけはやめたほうがいい。
 枝野は尖閣問題で大騒ぎしていた昨年の10月はじめに、さいたまの講演で
中国を悪しき隣人、法治主義の通用しない国、などと口を極めて罵倒し、
日中間の基本方針である「戦略的互恵関係」などありえない、とまで公言した男だ。
 その大失言をおそれて一時メディアから姿をくらますしなかった男だ。
 そんな男を、わずか3ヶ月で、よりによって菅政権の女房役であり政府の代弁役
である官房長官のポストに就けるとは、中国に喧嘩を売るようなものだ。
 中国は決して枝野発言を忘れないだろう。枝野を許さないだろう。
 私は中国の味方をするわけではない。
 しかし日中関係をこれ以上悪くすることで日本が得るものは何もない。
 菅民主党政権の対中外交は行き詰まる。
 菅政権が倒れても国民は構わないが、中国との経済関係にまで累が及ぶようでは
日本企業は困る。
 内閣改造人事までまだ時間がある。よく考えたほうがいい。
 このブログが枝野官房長官という間違った人事を思いとどまらせる事になれば
意味があったということだ。
                                 了
 おしらせ
 「天木直人のメールマガジン」はあらゆる政党、政治家に偏ることなく反権力、平和主義、対米従属外交批判、弱者の視点で、メディアの裏にある真実を追求して、一年365日、毎日配信し続けています。
申し込みはこちらから ⇒ http://bit.ly/arIQo1
定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読できます。
◎2010年12月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/f06Hwp
◎2010年11月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/e8HwuA
◎2010年10月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/9Q1OBZ
それ以前のバックナンバーはこちら
⇒http://bit.ly/9hc76u
 なお従来のクレジットカード支払いに加えて、銀行振込みが今年から可能になりました。
 銀行振り込み購読の要領について以下の通り配信会社からの案内を転載します。一人でも多くの読者の購読を期待します。
 
 引用はじめ
 読者の皆様へ
foomiiです。いつもご利用いただきありがとうございます。
メルマガ定期購読のお支払いに
銀行振込が選択できるようになりました。
大変お待たせしました。
購読方法はこれまで通り、
「購読手続きへ進む」をクリック後、
ページ左側の「はじめてfoomiiを利用される方」より進んでください。
支払方法で【銀行振込】が選択できます。
銀行振込の手数料は読者さんにご負担いただきます。
毎月毎月お支払いいただかなくてもいいよう
2ヶ月分・4ヶ月分・半年分でお支払方法が選択できるようにいたしました。
注意事項
※購読期間中の途中解約、返金はできませんので、期間には十分にご注意ください。
※振込み確認後、配信が開始されます。銀行の営業時間・営業日にご注意ください。
※購読期間中に発行者の都合により廃刊になった場合は、残った期間分の購読料
を振込にて返金します(振込手数料を差し引いた金額となります。振込み手数料
未満の場合は返金できません。ご了承ください)
※振込番号を入力できなかった場合、し忘れた場合は、振込番号、振込日、振込人名義をご連絡ください。
                        引用終わり
 
 
 
355
Return Top