天木直人の公式ブログ

このままではTPPは日米経済摩擦の再来になる

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 TPPといえば貿易自由化だと思い込んでしまう。
 輸出企業はその推進を求め、農家や農業団体は脅威だと叫ぶ。
 しかしそれは単なる関税引き下げ交渉だけではない。
 ワシントンで開かれたTPPに関する初の日米協議がそれを明らかにしてくれた。
 その実態を1月23日の日経新聞「けいざい解読」が見事に教えてくれている。
 これは広範な分野にわたる米国経済のための有利なルールづくりである。
 オバマ大統領の故郷であるハワイで今年11月に開かれるAPEC首脳会議に向けて
成果を出すつもりだ。
 たとえ貿易自由化が有益で不可避であるとしても、急ぐ必要はない。
 ましてや対米隷従の菅政権の下でそれを急げば、かつての日米経済摩擦交渉の
再来になる。押し切られて終わってしまう。
 その愚を繰り返してはならない・・・
 詳しくは今日の「天木直人のメールマガジン」で書いています。
 他にも次のテーマで配信しています。
 1.はやくも死語になった日米韓同盟
 2.日本のイラク戦争検証議員連盟はいま何をやっているというのか
 「天木直人のメールマガジン」はあらゆる政党、政治家から自立し、
反権力、平和主義、対米従属外交批判、弱者の視点で、メディアの裏に
ある真実を追求しています。一年365日、休まず毎日配信し続けています。
   
 申し込みはこちらから ⇒ http://bit.ly/arIQo1
定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読できます。
懸案であった銀行振り込みの購読が新年から可能になりました。
◎2010年12月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/f06Hwp
◎2010年11月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/e8HwuA
◎2010年10月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/9Q1OBZ
それ以前のバックナンバーはこちら
⇒http://bit.ly/9hc76u
295
Return Top