天木直人の公式ブログ

小沢一郎氏には対米関係に関する発言の慎重さをお願いしたい

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
  
 小沢一郎氏が2月11日、東京都内で開かれた私塾の集まりでしゃべった
という。
 「いくら米国が軍隊を何万、何十万投入しようが、アフガンでは戦争に
勝てないし、民衆を治めることはできない」、と。
 これをルース駐日大使と面会した時主張したという。
 小沢氏の言っている事は正しい。
 しかし、それを、オバマ政権に直接言ってはいけない。
 オバマ政権と米国は今アフガン戦争を必死で闘っている。
 勝てない闘いに気づきながら、それでも米国の覇権と意地をかけて
闘っている。
 それを正面から批判することは今の小沢氏にとって決して得策ではない。
 政権を手にしないうちにそれを言ってはいけない。
 小沢一郎が置かれている政治状況が山場に差し掛かっている今、それを
言ってはいけない。
 何よりもこのような発言を得意げになって公言してはいけないのだ・・・
 この続きは今日の「天木直人のメールマガジン」で書いています。
 「天木直人のメールマガジン」はあらゆる政党、政治家から自立し、
反権力、対米従属からの脱却、平和外交、弱者の視点からメディアが報じる
裏にある真実を追求して毎日配信しています。
 そのほかにも次のテーマで書いています。
 1.中国は反イスラムで米国と通じている
 2.あえて徴兵制を歓迎する
 3.おしつけられた憲法9条だからこそ守るのだという気概
    
 申し込みはこちらから ⇒ http://bit.ly/arIQo1
 定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読できます。
 懸案であった銀行振り込みの購読が新年から可能になりました。
◎2011年 1月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/fdsaP6
◎2010年12月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/f06Hwp
◎2010年11月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/e8HwuA
それ以前のバックナンバーはこちら
⇒http://bit.ly/9hc76u
277
Return Top