天木直人の公式ブログ

2011/4( 2 )

Month

お知らせ

復興増税を口にした菅民主政権はさすがに終わりだ
237

復興増税を口にした菅民主政権はさすがに終わりだ

   8月6日の広島平和記念式典への出席を問われて、菅首相は言った という。「喜んで行きます」と。8月もまだ総理でいる、と宣言した のだ。どこまでも政権に固執する菅首相だ。しかし最近の菅民主党 執行部の発言を聞いているとさすがに終わりだろうと思う。  復興を大義名分に増税を当たり前のように口にする傲慢さ。年金財源 を流...
中国人船長を「起訴相当」と議決した那覇検察審査会
233

中国人船長を「起訴相当」と議決した那覇検察審査会

    今日(4月19日)の各紙の記事の中で私が注目したのは、 なんといっても読売新聞のこの記事だ。  すなわち那覇検察審査会が18日、昨年9月に起きた尖閣諸島沖 の中国漁船衝突事件で逮捕された中国人船長を「起訴相当」と議決 したというスクープである。  検察審査会の「起訴相当」議決といえば小沢問題である。検察が 二度...
 敗れたり、日本の原発外交
221

 敗れたり、日本の原発外交

    原発事故の処理について日米が協力する事で一致した。その事で さらに日米同盟が深化した。  4月18日の各紙は今回のクリントン米国務長官の訪日をこぞって そう報じている。  しかし、その同じ日の4月18日の朝日新聞に、日本にとって これ以上ないほどの屈辱的な記事が掲載されていた。  その記事は、日本を訪問する直前...
 わずか一日で頓挫した「復興構想会議」
232

 わずか一日で頓挫した「復興構想会議」

   菅首相の主導で発足した「復興構想会議」では正しい復興は出来ない。 五百旗頭議長の任命と委員の顔ぶれを見たとたんそう思ったが案の定わずか一日で 頓挫した。  4月17日の読売新聞は、復興に関する独自の提案が政党や民間団体 から相次いで出され、「百家争鳴」の様相を呈していると書いていた。  「復興構想会議」はこれらの...
増税より原発天下り財源の取り崩しが先だ
291

増税より原発天下り財源の取り崩しが先だ

 今回の原発事故に関する報道では、東京新聞が群を抜いて 健闘している。  国民が知りたい真実を追究してそれを教えてくれている。  今日(4月16日)の「ニュースの追跡」もその一つだ。  大震災復興が動き出したと思ったら、とたんに復興財源 として増税が当たり前のように論じられ始めた。  未曾有の災害の負担を国民が皆で分か...
松本参与の暴露発言は政局そのものだった
208

松本参与の暴露発言は政局そのものだった

     格好の政局ネタだからいずれメディアも書き立てるに違いない。  その前に書いておきたい。  昨日来から大騒ぎになっている菅首相の「20年住めない」 発言の真相は、実は松本参与の政局発言だったということではないか。  それを見事に証明する記事を発売中の週刊新潮4月21日号に見つけた。  大震災復興計画の主導権をめ...
おい、メディア、お前らは何をボヤボヤしている。
239

おい、メディア、お前らは何をボヤボヤしている。

   つい、ここまで乱暴な言葉を使いたくもなる。  原発事故の発生以来、メディアの報道振りがあまりにも いい加減であるからだ。  日本がここまで悪くなった最大の元凶は、もちろんこの国 の政治家や官僚たちの無策と怠慢だ。  しかしそれを正しく報じないメディアの責任放棄こそこの 国がここまで悪くなった最大の元凶に違いない。...
 嘘をつき続ける菅首相の大罪
256

 嘘をつき続ける菅首相の大罪

 これほど福島原発事故の深刻な状況が一ヶ月以上も放置された ままであるというのに、なぜ大手新聞やテレビは菅首相の指導力の なさを正面から批判しないのだろうか。  雑誌や、ネットではそういう声が満ち溢れているというのに。  菅首相批判はすべて小沢派にやらせて、非常時に菅首相を批判 する小沢派を貶めようとするつもりなのだろ...
なぜ伸子夫人は「もう辞めろ」と言わないのか
219

なぜ伸子夫人は「もう辞めろ」と言わないのか

 どうやら菅首相は地方統一選挙の「惨敗」を無視して首相の座に居座り続ける つもりのようだ。  あらゆる状況を無視してここまで首相の座に固執する首相を私は知らない。  何のために権力にここまでしがみつくのだろうか。  その思いは誰もが抱く思いだろう。  そう思っていたら、4月12日の日刊ゲンダイが書いていた。  首相公邸...
感謝もいいけれど、まず謝罪ではないのか
207

感謝もいいけれど、まず謝罪ではないのか

   4月7日の毎日新聞にこんな記事が載っていた。  民主党は6日、今国会で、大震災への国際的支援に対する 感謝決議の原案を各党に示した、と。  その後、感謝決議は採択されたのだろうか。  そう思っていたら同じく4月11日の毎日新聞が、菅直人首相が 各国の支援に対し、各国の新聞に謝意を表するためのメッセージを 寄稿する...
Return Top