天木直人の公式ブログ

2011/5

Month

お知らせ

誰でもいいから国民のため、沖縄のために菅首相を一刻もはやく引きずりおろしてくれ
208

誰でもいいから国民のため、沖縄のために菅首相を一刻もはやく引きずりおろしてくれ

   この期に及んでも菅首相を擁護するメディアの連中よ。  代わりがいない、震災復興が優先だ、と言って世論をたぶらかす メディアの連中よ。  そんなメディアのいう事を鵜呑みにする「善良な」国民よ。  次の記事を両目を見開いて直視せよ。  5月31日の日経新聞がスクープした。来日中のダニエル・イノ ウエ米上院歳出委員長が...
開発途上国の視点から見たもう一つの原発問題 
191

開発途上国の視点から見たもう一つの原発問題 

 以下は今日の「天木直人のメールマガジン」の引用です。  「天木直人のメールマガジン」は、特定のイデオロギーに偏すること なく、既存政党から自立し、反権力、脱官僚、脱対米従属、平和外交、 判官びいきの立場からメディアの裏にある真実を追求しています。  この他にも様々な時事テーマについて配信しています。     申し込み...
社民党は脱原発でも護憲でもないということだ
193

社民党は脱原発でも護憲でもないということだ

 菅首相は脱原発でも護憲でもない。  それはサミットにおける菅首相の原発政策容認発言で明らかだ。  それは何から何まで対米従属の日米同盟最優先政策で明らかだ。  それにもかかわらず社民党は菅首相の不信任決議案に同調しない という。  これには驚いた。  注目しよう。もし本当に不信任決議案に賛成しなかったら、社民党 は本...
やっと菅政権の終わりが見えてきた
198

やっと菅政権の終わりが見えてきた

   自公両党が菅首相に対する不信任決議案を提出することを 決めたようだ。これでやっと政局が動き出す。  もちろんその前に、民主党内部で両院議員総会を開いて菅首相を 変えようとする動きが出る。  民主党が政権政党として生き残るのはそれが一番いいからだ。  しかし菅首相はそれに応じないだろう。  だから不信任決議案が最終...
サミットで菅首相が嘘をついてもそれが許されるワケ 
203

サミットで菅首相が嘘をついてもそれが許されるワケ 

  毎日の報道を眺めている私であるが、さすがに今日の報道には 驚いた。 菅首相はサミットの各国首脳の前で、原発事故は封じ込めた、 来年1月までに冷却凍結する、と言ったらしい。 この発言が本当なら日本の首相はサミットで完全な嘘を言った ということだ。  放射能汚水の地下漏洩や収まることのない水素爆発の危険性、 放射能被曝...
 小出助教の国会証言を無駄にしてはいけない 
30

 小出助教の国会証言を無駄にしてはいけない 

 さる5月23日の参院行政監視委員会とやらで、「原発事故と 行政監視システムの在り方」と題して孫正義ソフトバンク社長ほか が参考人として呼ばれ発言した。  その中の一人に小出裕章京都大学原子炉実験所助教がいて要旨 次のような発言をしたという事を、私のメルマガの読者の投稿から 知った。果たしてどれだけの国民がこの証言を知...
菅首相は起死回生の最後のチャンスをみずから手放した 
152

菅首相は起死回生の最後のチャンスをみずから手放した 

 どうやら菅首相は歴史に名を残す最後のチャンスを自ら手放した ようだ。  これは菅首相を応援するために書いているのではない。日本の為 に書いているのだ。  サミットに先駆けて菅首相はフランスで演説した。  同じような演説はOECD設立50周年式典でも演説するという。  サミット後に発出される議長声明にも同様の趣旨が盛り...
水をかけられた外務官僚のほうがもっと悪い
29

水をかけられた外務官僚のほうがもっと悪い

 思わず笑ってしまった。  自民党の外交部会で衛藤議員が外務官僚にコップの水をかけた というニュースのことだ。  あまりにも次元が低い話だが、しかし実はこれが結構重要な記事 なのだ。  コップの水をかけて批判された政治家は吉田茂から始まって松浪 なんとか議員など数多くいる。蛮行だ。  しかし報じられる外務官僚の態度が本...
米国側との直接交渉に向かう沖縄の動きを歓迎する。 
166

米国側との直接交渉に向かう沖縄の動きを歓迎する。 

   このメッセージを沖縄のすべての人に届けたいのでブログに掲載します。 □■□■【反骨の元外交官が世界と日本の真実をリアルタイム解説】 ■□■ □■ 天木直人のメールマガジン2011年5月25日発行 第361号 ■     ===============================================...
横粂民主党一年生議員より意気地のない谷垣自民党総裁
183

横粂民主党一年生議員より意気地のない谷垣自民党総裁

   すでに様々なところで書かれていることなのだが菅首相の延命を許している 最大の責任者は谷垣自民党総裁、その人であろう。  昨日の国会質問の迫力のなさを見てあらためてそれを確信させられた。  こんな総裁しか持てない自民党はいくら世論の支持率が民主党を上回って いるとしてもだめだ。  6月1日には菅首相と谷垣総裁の党首...
Return Top