天木直人の公式ブログ

サミットで菅首相が嘘をついてもそれが許されるワケ 

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 
毎日の報道を眺めている私であるが、さすがに今日の報道には
驚いた。
菅首相はサミットの各国首脳の前で、原発事故は封じ込めた、
来年1月までに冷却凍結する、と言ったらしい。
この発言が本当なら日本の首相はサミットで完全な嘘を言った
ということだ。
 放射能汚水の地下漏洩や収まることのない水素爆発の危険性、
放射能被曝数値の不安定さなど、われわれは毎日のように新たな
情報を目の当たりにしている。
 福島原発が冷温停止されるまでには少なくとも数年以上の歳月
が必要であると多くの専門家は様々なところで指摘している。
 誰が見ても、どう考えてもみても、菅首相の発言は嘘だ。
 しかし、日本の大手メディアはその事を騒ぎたてない。
 各国の首脳がこれについて特段の反応を示したという報道はない。
 それもそのはずだ。
 日本では原発問題がサミットの主要議題であるかのように大騒ぎ
をしているが、ふたを開けてみれば各国首脳は原発問題などをサミ
ットで議論したくないのだ。
 だから中心議題は中東問題や世界経済など他のところに集中した
のだ。
 菅首相の原発発言など、誰もまともに聞いていなかったに違いない。
 だからどんな嘘を言っても見逃されたのだ。
 原発問題はこよなく日本の内政問題である。
                           了
 「天木直人のメールマガジン」は、特定のイデオロギーに偏すること
なく、既存政党から自立し、反権力、脱官僚、脱対米従属、平和外交、
判官びいきの立場からメディアの裏にある真実を追求しています。
今日の「天木直人のメールマガジン」ではほかに次のテーマで
書いています。
 1.公明党を批判する朝日の欺瞞
 2.連合が原発推進派とは知らなかった
 3.東電現場所長の注水継続の独断から見えてきたもの
  
 申し込みはこちらから ⇒ http://bit.ly/arIQo1
 定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読
できます。
◎2011年 4月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/jPwGk1
◎2011年 3月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/ghVmSs
◎2011年 2月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/f7fVC0
 
287
Return Top