天木直人の公式ブログ

脱原発論争で見落とされているもの

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 
 大きな見落としに気づかないままに論争していることがある。
 今度の脱原発論争もその一つだ。
 今回の脱原発論争の発端は菅首相が、地震の確率が87%と危ない
から浜岡原発は止めろと言ったことから始まった。
 しかし浜岡原発を止めるだけでは危険はなくならない。
 核物質は冷やし続けなければ爆発するのだ。
 おまけに使用済みの大量の核廃棄物がある。これも冷やし続けなけ
ればならない。
 それを我々は福島原発事故で目撃した。
 それよりも何よりも、原発がテロやミサイル攻撃で爆破されたら
終わりだ。放射線拡散は避けられない。
 そう考えた時、真っ先に講じられなければならないのは非常事態に
おける緊急対応策である。
 被曝対策である。
 脱原発かどうかで踏み絵を迫る脱原発宣言は、原発政策を政局に
利用するものである・・・
 
 この続きはきょうの「天木直人のメールマガジン」で書いています。
 そのほかに次のテーマで書いています。
 1.菅首相の延命を許す米国
 「天木直人のメールマガジン」は、特定のイデオロギーに偏すること
なく、既存政党から自立し、反権力、脱官僚、脱対米従属、平和外交、
判官びいきの立場からメディアの裏にある真実を追求しています。
365日休まず配信しています。
  
 申し込みはこちらから ⇒ http://bit.ly/arIQo1
 定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読
できます。
 ◎2011年 6月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/kWJEbA
 ◎2011年 5月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/lrgrEd
 ◎2011年 4月配信分テーマ ⇒ http://bit.ly/jPwGk1
 それ以前のバックナンバーはこちら
⇒ http://bit.ly/9hc76u
 
236
Return Top