天木直人の公式ブログ

2011/8

Month

お知らせ

野田に取り込まれた輿石 このままでは小沢は終わる
19

野田に取り込まれた輿石 このままでは小沢は終わる

   野田首相が輿石を幹事長に据えた。  政治のことが何もわからない国民はこれこそ挙党体制だ と野田首相を見直すだろう。  しかしそれは違う。  輿石の出方次第では小沢にとって最悪の事態になる。  国民にとって最悪の事態になる。  輿石は小沢の党員資格停止を解除できるというのか。  それを野田が飲むと思うのか。  輿石...
代表就任挨拶で「あいだみつお」の言葉を引用した野田の救い難さ
114

代表就任挨拶で「あいだみつお」の言葉を引用した野田の救い難さ

 こんな事を書くのは私一人だろう。  民主党代表に決まった野田氏は就任挨拶であいだみつおの言葉を 引用して自らをどじょうにたとえた。  驚いた。野田氏はあいだみつおのファンだったのだ。  あいだみつおの言葉に貫かれている考えは、運命に従順で、その中で 誠実に生き抜くことだ。  一見すると素晴らしい考えだ。  それは万人...
今度の民主党代表選は対米従属かそれとも対米自立かの選択である      
119

今度の民主党代表選は対米従属かそれとも対米自立かの選択である      

     間もなく決まる民主党代表選は海江田候補の勝利で終わりそうだ。  反小沢一色のメディアが悔し紛れにそう書き始めたからそうだ。  中でもその急先鋒である朝日が「どのみち小沢」と書いている。  今度の民主党代表選の隠された争点は対米従属が固定化されていくのか、 それともここで踏ん張って対米自立へのかすかな期待を残せ...
これが最後の私の菅首相批判となる      
121

これが最後の私の菅首相批判となる      

 今日(8月26日)菅首相が公式に辞任表明するらしい。  私の言論の本質は権力者批判だ。  まもなく新代表が決まる。それ以降は批判は新代表に向かう。  残念ながら今のままでは誰が新代表になっても批判せざるを得ない 状況に向かいつつある。  ここに来て小沢・鳩山が前原候補に対する対抗馬を推すといい始 めた。  そんな対抗...
前原の民主党代表選参戦で俄然面白くなったこの国の政局
126

前原の民主党代表選参戦で俄然面白くなったこの国の政局

   前原の突然の民主党代表選参戦で、この国の政局は俄然面白くなってきた。  これはもちろん皮肉だ。  そして政治が面白くなったとは言わない。  この国の政治はしょせんくだらない。反国民的だ。  くだらない政治の下でうごめく政局が面白くなったとい言っているのだ。  前原の参戦によって代表選は前原の勝利で決まりだろう。 ...
何度でも書く。小沢一郎はこのくだらない民主党代表選に超然たれ
113

何度でも書く。小沢一郎はこのくだらない民主党代表選に超然たれ

   日増しに民主党代表選の不毛さが露呈しつつある。  このまま行けば国民の民主党離れは極限にまで達するだろう。  もはや誰が、どのような形で代表に選ばれようと、その者は 長続きしないだろう。  政策的に何も打ち出せず、政治の混乱はさらに高まる。  解散・総選挙を望む声は日増しに高まることになる。  そんな民主党代表選...
小沢一郎は毎日新聞のスクープ記事に答える義務がある      
21

小沢一郎は毎日新聞のスクープ記事に答える義務がある      

 今日(8月21日)の毎日新聞が一面トップで大スクープ記事を 掲載した。  今度の民主党代表選挙に関して、小沢一郎が8月中旬に、藤井裕久 元財務大臣(79)に出馬を打診し固辞されていたというのだ。  菅首相を庇い続けた老害政治家だ。  その政治家に小沢一郎自身がみずから電話で打診したという。  これがもし本当なら、私が...
政治報道は若返りしなければならない
109

政治報道は若返りしなければならない

   昨日(8月20日)のブログで私は政治報道がつまらなくなったと書いた。  そして今朝(8月21日)のTBSの時事放談を見て思った。  政治報道はもはや害悪だ、と。  出演者の野中広務と藤井裕久がこう言っていた。  「菅首相ほど働いた首相はいなかった」(野中)  「政策は間違っていなかった。言い方が悪かっただけだ」(...
 政治報道がつまらなくなった理由
130

 政治報道がつまらなくなった理由

 菅首相の辞任が事実上決定した8月中旬以降のテレビや 大手新聞の政治報道を毎日見ていてつくづく思う。  彼らにはもはや言う事も、書くこともなくなってしまった。  だから政治報道がまったくつまらなくなってしまった。  政権交代以降のメディアは、自民党の復権はないと見て軸足を 民主党贔屓に移した。そして民主党の中の反小沢的...
私が野田なら増税、大連立を掲げて最後まで闘う
176

私が野田なら増税、大連立を掲げて最後まで闘う

   民主党の代表選が想定通り大混乱だ。  最有力と見られていた野田の対抗馬が乱立し始めた。  ついに松下政経塾の分裂まで取り沙汰されている。  しかし私が野田なら最後まで増税、大連立を掲げて 闘う。  これこそがこの国の支配者たちが訴えてきたことだ。  他の候補は本心を隠し、世論に迎合してその主張を 変えようとしてい...
Return Top