天木直人の公式ブログ

大衆の心をわしづかみにする者が勝つ

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 小沢・野田会談を評するきょう(5月31日)の報道の中で私が注目したのは
産経新聞の記事だ。
 小沢叩きを繰り返す産経新聞は次のように書いていた。
 小沢は「国民」と言う言葉を野田首相との会談後の記者会見で13回も
使っていた。 もはや頼みの綱は世論しかない。万策は尽きた。と。
 とんでもない的外れの見解だ。
 頼みの綱は世論でいいのだ。世論だけなのだ。
 万策が尽きたのは世論を無視した野田首相のほうだ。
 政治家がおそれ、従うべき唯一のものは国民だ。
 それを軽視する野田首相は、いくら官僚や財界や米国の支持を得ても、
行き詰まる。
 それが古今東西の歴史の鉄則だ。
 大衆の心をわしづかみにし、心をふるいたたせる政治家がいまこそ
求められている時はない。
 小沢一郎は、それに気づき、本気でそれを実践しようとしているように
見える。
 勝負の結果はあきらかだ。
 自民党とミニ自民党の連立が国民にしっぺ返しを受ける事は必然だ。
 橋下大阪市長が向こうから頭を下げて近寄ってくる。
 それを目指せと私は小沢一郎に言い続けている・・・
  この続きはきょうの「天木直人のメールマガジン」で書いています。
  申し込みはこちらから ⇒ http://bit.ly/arIQo1
  定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって
購読 できます。
 おしらせ
 5月26日に有料メールマガジン読者限定で生配信した「天木×植草の
時事対談」についてアーカイブ動画の販売が以下の通り開始されました。
●サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談
http://foomii.com/00057/2012052815000010123
【販売価格:315円(税込)】
ダイジェストはこちら ⇒ http://bit.ly/LuxRKE
 
 
284
Return Top