天木直人の公式ブログ

2012/8( 2 )

Month

お知らせ

竹島発言問題は野田首相の引責退陣によってのみ正しく解決される
311

竹島発言問題は野田首相の引責退陣によってのみ正しく解決される

 李明博韓国大統領の天皇侮辱発言の深刻さを日本の指導者もメディアも 軽視しすぎているのではないか。  いや、皆その深刻性について内心は感じている。  どう対応すればいいか、誰も分からないだけなのだ。  ならば言おう。  これは暴言を吐いた李明博韓国大統領と、それを許した野田首相の責任に 帰して、日韓両国関係の悪化に繋が...
 李明博大統領のたび重なる暴言に沈黙する日本
263

 李明博大統領のたび重なる暴言に沈黙する日本

 李明博韓国大統領の暴言はとどまるところを知らない。ついに天皇批判 にまで及んだ。  さすがにこの発言には驚いた。  天皇は訪韓をしたがっているが来たいのなら心から謝罪をしろと言った のだ。  私は天皇制に特別の思いを持つ者ではない。  しかし、天皇制に反対する左翼でさえ口に出す事を憚るような言葉を韓国の 大統領が発し...
野田首相の外交力が試されている竹島問題
291

野田首相の外交力が試されている竹島問題

 一夜たって、竹島訪問のついての李明博大統領の釈明発言が目立つ。  しかしこの饒舌こそ李明博大統領のあせりの証拠だ。  いわくその気になれば慰安婦問題への賠償問題は解決できたのにそれ をしなかったから竹島訪問を強行した。  いわく竹島上陸は3年前から準備してきた。  いわく国際社会で日本の影響力は以前ほどではない。  ...
国益を損なう石原東京都知事の尖閣問題発言
254

国益を損なう石原東京都知事の尖閣問題発言

    領土問題の要諦はいたずらに相手国を刺激する言動を避けて、外交力 で主権を貫き通すことだ。  ましてや軍事的対決を招くような挑発は愚の骨頂である。  石原慎太郎東京都知事と産経新聞はその二つの間違いをきょう8月13日 の新聞紙上でおかしている。  いまは竹島問題についての李明博大統領の失策を批判するときであるのに...
李明博大統領の竹島上陸という大失策に野田首相は救われるだろうか
261

李明博大統領の竹島上陸という大失策に野田首相は救われるだろうか

 今回の李明博の竹島上陸は大失策である。  未来志向で日韓関係を目指そうと合意していたのに、人気回復の ために領土問題で強硬姿勢を見せようとしたのなら大きな間違いを おかしたことになる。  どうにもならないほど行き詰まった野田首相は、果たしてこの敵失に 救われることになるのだろうか。  それは野田首相が正しい対応をして...
消費税増税法案の成立とともに終わった野田民主党政権
260

消費税増税法案の成立とともに終わった野田民主党政権

   消費税増税法案が成立した直後に行なわれた野田首相の記者会見を聞い て、心底腹立たしさを覚えた。  「演説上手の野田」らしく、ウソを平気で語るその姿は民主党政権の断末魔 そのものだ。  この記者会見の模様は必ず後に繰り返して放映されなければならない。  それはあたかも消費税は上げませんと選挙演説で息巻いた「シロアリ...
渡辺喜美「みんなの党」よ、橋下徹「維新の会」とともに「小沢新党」の下に結集せよ
264

渡辺喜美「みんなの党」よ、橋下徹「維新の会」とともに「小沢新党」の下に結集せよ

   野田民主党と谷垣自民党の負け比べは予想通り谷垣自民党の敗北に 終わった。  久し振りに小泉元首相が口を出してきて野田民主党政権を追い込め と激を飛ばしたが見事に一蹴され、谷垣自民党はあっさりと民主党に 譲歩した。  もはや小泉元首相でさえも判断を見誤るほど、この数年間で政治状況 は変わったということだ。  自民党...
 金メダルにこだわらなくなった中国選手、この変化に注目したい
249

 金メダルにこだわらなくなった中国選手、この変化に注目したい

   オリンピックの日本選手の活躍は感動的だ。  私はオリンピックが始まれば報道はオリンピック一色になる。その 陰で重要なニュースが国民の目から遠ざけられる、と懸念した。  しかしその考えを今ではすっかり変えてしまった。  政治の体たらくを見ていると、こんな政治ニュースなどどうでもよく 思えてくる。  そんなことよりも...
「討論型世論調査」という名のおためごかしを笑う
316

「討論型世論調査」という名のおためごかしを笑う

 どう考えても政治的命運が尽きている野田民主党政権であるのに、 次々とめくらましを考え出してこの国の重要政策をどんどんと進めよう としている。  なんという無責任かつ危険な今の政治状況であることか。  いきなり新聞で大きく報じられるようになった新エネルギー政策に 関する「討論型世論調査」もその一つだ。  財界と結託して...
野田首相との面会を求める反原発市民団体代表とは何者か
11

野田首相との面会を求める反原発市民団体代表とは何者か

  これから書くことは8月1日のブログ、「こいつらだけは許せない 菅、辻元、福山 の風見鶏政治家そろい踏み」、の続編である。  その後の報道をみると野田首相が反原発の市民団体代表らと近く面会をしたいと 言いだしているらしい。  それを知ってますますこの動きの胡散臭さを感じる。  菅、辻元、福山などの動きが、その動機にお...
Return Top