天木直人の公式ブログ

 自民党総裁選の候補者たちに尖閣問題の正しい対応策を教えよう

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 野田民主党政権が続く限り尖閣問題は解決しない。
 
 中国が本気で日本側と尖閣問題について構えるのは日本に自民党
主導の強い政権が復活した時だ。
 それは中国が自民党政権を歓迎しているのではない。
 それどころか中国は自民党政権の対中政策を警戒している。
 だからこそその自民党中心の政権が出来た時、本気で臨もうとする
のだ。
 良くも悪くも中国は日本の自民党政権を相手に外交をやってきた。
 中国にとっての日本政権は自民党政権なのだ。
 いまの中国の強圧的な態度は、将来の日本に再び自民党主導の政権が
復活することを睨んだメッセージを、野田民主党政権をダミーとして
送っているのである。
 どのようなメッセージであるか。
 そしてそのメッセージに対して将来の日本の指導者はどう対応すればいい
のか。
 自民党総裁選の候補者たちにそれを教えたい・・・
 この続きはきょうの「天木直人のメールマガジン」で書いています。
 その他にも多くのテーマで毎日書いています。
  申し込みはこちらから ⇒ http://goo.gl/YMCeC
 定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読
できます。
313
Return Top