天木直人の公式ブログ

 政権が不透明な時こそ米国の関与が強まる  

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 今度の総選挙を世界の各国はどう見ているか。そういう特集報道が目
につく。
 その中で私が注目したのがきょう12月5日の毎日新聞の記事であ
る。
 米国のほとんどすべてのシンクタンクが衆院選後も日本に安定した政
権は誕生しないと
分析しているという。
 さすがは米国だ。よく見ている。
 そしてそういう時こそ米国は関与を強めるのだ。
 同盟国の政権が不安定な時、次にできる政権が米国から離れようとす
る事を米国は許さない。
硬軟取り混ぜたあらゆる手段を講じて傀儡政権樹立を策する。
 これが米国だ。
 米国の日本関与がますます強まるに違いない。
 日本も中南米や中東並みになりつつあるということだ・・・
                         
 「天木直人のメールマガジン」は報道の裏にある真実を追求して毎日配信しています。
  申し込みはこちらから ⇒ http://goo.gl/YMCeC
  定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てをさかのぼって読めます。
287
Return Top