天木直人の公式ブログ

 我々は政治を甘やかしてはいないか

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 我々は政治を甘やかしていないか。
 その政治をネタにする政治メディアを甘やかしてはいないか
 我々は政治を我々の手に届かない特権階級の世界のように考えていな
いか。
 そしてそのような世界に近づきたいために間違った形で政治に関与し
ようと
しているのではないか。
 なによりもそのような世界の住人である政治家を甘やかしているので
はないか。
 選挙が終わったばかりだというのにメディアは来夏の参院選挙のこと
ばかりだ。
 これだけ国民から否定された民主党が代表を細野とか岡田にすげ替え
て来夏に向けて巻き返しを図るという。
 年金問題追及だけで政治家になれた長妻という一国民が、年金担当大
臣になって何一つ解決できず官僚に懐柔されたのにその反省もなく今度
の選挙で生き残り、いまや民主党建て直しの主役のようにもてはやされ
てテレビの常連となって愚にもつかない事をしゃべりまくっている。
 首相失格の人物が選挙民から拒否されたのに比例復活して再度挑戦す
るという。
 いずれも国民をなめているとさひか言いようがない。
 その一方で勝ち誇った安倍自民党の組閣は12月26日であるとい
う。
 それまでにじっくりと政権構想を練るという。党首会談を重ねるとい
う。
 そんな贅沢が許されるのか。
 東京都知事でさえ選挙後はすぐに東京都知事の仕事を始めている。
 なぜ選挙で負けた時点で即刻退場しないのか。
 なぜ選挙が終わったらすぐ仕事を始めて納税者の付託に応えようとし
ないのか。
 なぜ国民はそれを政治家に強く求めないのか。
 見ているがいい。これからの政治報道は落選者の悲哀とか当選者の喜
びだとか、初登庁した時の風景だとか、そんな事ばかりを報道するだろ
う。
 来年の参院選挙に向けた政局の動きばかりを報道するだろう。
 しかし選挙は政治家たちにとってはドラマかもしれないが毎日の生活
に必死の国民にとってはどうでもいいことだ。
 そんなことよりもこの国の経済や国民の暮らしに直結する正しい政策
を一日もはやく実現しろ
ということだ。
 ただでさえ税金を使って政治を真空にした二週間だ。
 いやそれ以前の政局の混乱でこの国は政治不在、政策不在がばがく続
いた。
 その間にも日本は何の不都合もなく動き続けた。
 日本を動かしているのは国民一人一人なのだ。
 その国民の稼いだ金を使って好き放題をしながら何ひとつ問題を解決
できなかった。
 そんな政治や政治家そのものが無駄遣いということだ。
 そんな政治を否定してまったく新しい政治をつくることができるとい
うことを国民に証明しようとするのがインターネット政党構想である。
 カネを使う事なく、選挙のたびに馬鹿馬鹿しい騒ぎと税金の無駄遣い
をする事なく、自分のためではなく国民のために役立つ政治。
 権力を持った者が権力を濫用し、その一方で正直者が馬鹿を見る、そ
んな世の中の不正義を許さない政治。
 能力的にも人格的にもおよそ一般国民以下であるのに比例代表となっ
て知らないうちに政治家になれる政治。そんな馬鹿げた政治を否定する
政治。
 そんな政治をインターネットを駆使してつくる。それが私がかねてから
提唱しているインターネット政党構想の真骨頂である。
 インターネット政党という名前にはこだわらない。
 その構想の具体的内容はいろいろな考えがあるだろう。
 それを立ち上げるまでの困難な障害はいくつかあるだろう。
 来年の参院選までに間に合わない懸念も指摘されるだろう。
 しかし実はそんなことを考える事自体がすでに既存の政治にとらわれ
ている証拠なのだ
 その気になれば選挙の直前でも立ちあげられる。
 必要なものは何も要らない。このどうしようもない政治を打破するた
めの無償の情熱と知恵だけである。
 オキュパイ 永田町 オキュパイ 霞ヶ関 である。
 私のメルマガは12・16以降はこの構想実現により軸足を置いていく・・・
   「天木直人のメールマガジン」は報道の裏にある真実を追求して毎日配信しています。
  申し込みはこちらから ⇒ http://goo.gl/YMCeC
  定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てをさかのぼって読めます。
                                
309
Return Top