天木直人の公式ブログ

民主党の消滅に向けてとどめを刺した藤村前官房長官の毎日新聞インタビュー発言

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 1月24日と25日の二回に分けて毎日新聞が藤村修前官房長官との独占インタビュー記事を掲載している。
 いくら二度と政治家にもどれないとはいえ、ついこの間まで政権を担っていた民主党の官房長官だった人物だ。
 その人物が民主党が下野して間もない今、ここまで内部事情をメディアに告白するとは軽率の極みである。
 くわしくはその記事にゆだねるが私が特に注目したのは次の二点である。
 解散・総選挙の時期は昨年11月2日に野田総理と岡田副総理、そして自分(藤村)の三人で話し合って決めたという。
 こんな事をばらされてしまっては輿石や前原や仙谷その他当時の野田政権の主要政治家たちは面目まるつぶれだろう。
 民主党内部の修復はもはや不可能だ。
 二つ目には野田、岡田らにとって小沢と組むのと自民党と組むのとどちらがハードルが高いかと聞かれたことに対して、 自民党と組む方がハードルは低い、とためらいなく答えている。
 その答えは誰が見てもその通りだろうが、ここまであっさりと口にするようでは民主党がかつての支持者を呼び戻すことは不可能だ。
 もはや民主党は分裂して消滅するしかない。
 この藤村修元官房長官のインタビュー記事はそんな民主党にとどめを刺したと思う・・・
  
「天木直人のメールマガジン」はほかにも次のテーマで書いています。
 
 1.誰も問題視しないままあっさり決まった牛肉の輸入制限緩和
 2. 森特使に水を差したラブロフ外相の北方領土問題に関する発言
 3. 連合の迷走に見る政治の醜悪さ
 4.井戸川双葉町町長のような人を国政に送り込みたい
 5. 総選挙に大きな影響力を与えたと自画自賛する読売新聞
 6.アルジェリア事件に関する私のコメントを取り上げるサンデー毎日
 7. 週刊フラッシュが自賠責保険値上げに対する怒りを記事にする!
 8.安倍首相のアセアン外遊続行にこだわったのは外務官僚
 9.インターネット政党が実現する見通しが出てきた
 10.サミットで慰安婦問題が取り上げられるという悪夢
 11.これは「対テロ戦争」のオフショアー・バランシングだ
 12.除染事業という名の搾取を許すこの国の政治
 13.アルジェリア事件で報じられない事(イラク攻撃からもうすぐ10年)
 14.アルジェリア事件で報じられない事(外務省の責任)
 15. 原子力規制委員会は健闘しているのではないか(続)
 16. 「借りを返すために日米同盟を強化せよ」と書いた産経の論説副委員
 17.民主党の消滅とともに消えた年金問題
 18.アルジェリア事件よりアセアン5原則発表を優先した安倍首相
 19. 鳩山宇宙人が日本を救う?
 20. 日本はいつから人命最優先の国になったのか
 21. TPP参加表明は困難と米側に伝えた林正芳農水相
  「天木直人のメールマガジン」は自民党と官僚が支配するこの国の政治を国民が
監視する事をめざして、報道の裏にある真実を追求しています。
  申し込みはこちらから ⇒ http://goo.gl/YMCeC
定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読できます。
◎2012年12月配信分テーマ ⇒ http://goo.gl/KNLL7
◎2012年11月配信分テーマ ⇒ http://goo.gl/d3Wvq
◎2012年10月配信分テーマ ⇒ http://goo.gl/3RjR6
 
428
Return Top