天木直人の公式ブログ

 安部首相の右傾化を誰も止められない日本の危うさ 

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
   
 
 私はこのところの安倍首相の急速な右傾化の言動に驚き、心底から危惧している。
 参院選まではアベノミックスに専念するはずではなかったのか。
 改憲や歴史認識についての本性を封印するはずではなかったのか。
 ところがどうだ。高い支持率で強気になったのか、ここに来て急に強硬姿勢に転じている。
 誰が見ても危ういのに、誰もそれを止めようとはしない。
 小泉首相でさえもここまで靖国参拝参拝を正当化はしなかった。
 小泉首相のイラク戦争支持といえども、対中、対韓国との関係崩壊に比べれば日本にとっての実害はまだ小さい。
 果たして安倍首相の暴走に待ったをかけるような有力者は出てくるのだろうか。
 メディアは安倍首相の暴走に待ったをかける論調を強化していくのだろうか。
 護憲、平和主義者側から安倍批判がでるのは当然であるが、そのような批判は安倍政権の暴走を止めるのには役立たない。
 むしろ安倍首相を刺激して、安倍首相をさらに硬化させるだけだ。
 安倍首相の暴走を止めるのは権力側の中から出て来ないといけない。
 すなわち自民党の政治家や官僚、メディア、財界から出て来ないといけない。
 安倍首相の高支持率におそれをなしてただの一人も諫言をする人物が権力内部から出て来ないようでは日本は世界の孤児になる。
 それほど今の安倍首相は危険であり日本の外交・安保政策は漂流している・・・
 この続きは今日の「天木直人のメールマガジン」で書いています。そのほかにも多くのテーマで報道の裏にある真実を解説しています。
 申し込みはこちらから ⇒ http://goo.gl/YMCeC
 定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読できます。
 ◎2013年 2月配信分テーマ ⇒ http://goo.gl/AzRxs
 ◎2013年 1月配信分テーマ ⇒ http://goo.gl/09L1x
 ◎2012年12月配信分テーマ ⇒ http://goo.gl/KNLL7
166
Return Top