天木直人の公式ブログ

米中首脳会談に大騒ぎをする日本外交の自信のなさ

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 共同通信が衝撃的なニュースを配信した。すなわち今回の米中首脳会談は米国から開催を提案し、中国側は「本当に極めて迅速に」受け入れていたことが8日分かったという。しかもそれをドニロン米大統領補佐官自らが明らかにしたというのだ。
 このようなニュースを目にすると、あのTPPの中国参加も米国側が持ちかけたというニュースがやはり正しかったと思えてくる。
 ただでさえ、「日本よりも中国を重視するのか」、という不信が募る中で、このようなニュースが流されると、日米同盟「命」の日本政府や外務官僚とそれを支持するメディアは、さぞかし失望することだろう。 そしてそれを打ち消そうと躍起になるだろう。
 しかし、うろたえる事はない。。むしろこれをチャンスに日本はいまこそ自主、自立した外交を展開すべき時だ。そういう認識を新たにして、さらなる外交努力を始める時なのである。
 米中両国が蜜月に入ったと考えるのは間違いである。 世界覇権を維持する米国と、それに挑戦する中国が、真の意味で利害が一致する事はあり得ない。 それどころか米中がこのまま世界覇権を競い合うようなら、最後は衝突するだろう。
 そんな米国と中国は、今後も協調と敵対が、消えては浮かぶ複雑な関係で推移していく。
 そのような米中関係に日本はいたずらに一喜一憂すべきではない。
 米国と中国のどちらか一方に与するなどという外交を繰り返すべきではない。
 そろそろ日本政府は国民のために自主・自立した外交を展開すべき時だ。
 それを日本の指導者も官僚もマスコミも気づく時である・・・
 この続きはきょうの「天木直人のメールマガジン」で書いています。
  申し込みはこちらから ⇒ http://foomii.com/00001
定期購読申込と同時に当月配信のメルマガ全てがさかのぼって購読できます。
◎2013年 5月配信分テーマ ⇒ http://foomii.com/00001/201305
◎2013年 4月配信分テーマ ⇒ http://foomii.com/00001/201304
◎2013年 3月配信分テーマ ⇒ http://foomii.com/00001/201303
それ以前のバックナンバーはこちら
⇒ http://foomii.com/00001/articles
275

米中首脳会談に大騒ぎをする日本外交の自信のなさ

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 これまでにも米中首脳会談はなんども行なわれている。しかし今度のオバマ・習近平会談ほど大騒ぎして報道されたことはあっただろうか。この大騒ぎこそ、日本は米国に見捨てられるのではないかという日本政府の自信のなさのあらわれである。 そしてそのような対米不信はまちがっていない。米国は中国にTPP参加をもちかけた。中国は検討したいから情報を提供してくれと言った。驚いたのは米国があっさりそれに応じたことだ。そう報じられている。
 日本は国内の反対を押し切ってまでTPPに参加しようと米国に忠誠をつくしてきた。そのためにTPPに関する情報を得ようと必死だが米国は教えようとしない。今度の米中首脳会談の報道を見れば、日本が米国から見捨てられるのではないかと不安を覚えても無理はない。次は尖閣問題の番である(了)
275

Fatal error: Cannot redeclare dp_facebook_comment_box() (previously declared in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php:225) in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php on line 225