天木直人の公式ブログ

2013/7/10

Day

お知らせ

 吉田昌郎元福島第一原発所長に国民栄誉賞を!(続)
17

 吉田昌郎元福島第一原発所長に国民栄誉賞を!(続)

    吉田昌郎元福島第一原発所長を褒め称えた前回のブログに対して猛烈な批判の声が寄せられた。  英雄視するなどとはとんでもない事だ。  彼は真実を語っていない。  メディアがこぞって彼を褒め称えるのはその証拠だ。  「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日」を執筆したジャーナリスト、門田隆将(りゅうしょう)...
吉田昌郎元福島第一原発所長に国民栄誉賞を

吉田昌郎元福島第一原発所長に国民栄誉賞を

    私が安倍首相なら吉田昌郎元福島第一原発所長に国民栄誉賞を与えることを即決するだろう。  いまからでも遅くない。安倍首相はそうすべきだ。  吉田昌郎元所長らに取材し、福島第1原発事故のノンフィクション「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日」を執筆したジャーナリスト、門田隆将(りゅうしょう)氏が産経新聞...
 憲法改正は大日本帝国からの決別のチャンスととらえるべきである
203

 憲法改正は大日本帝国からの決別のチャンスととらえるべきである

 きょう7月10日の毎日新聞「発信箱」というコラムで栗原俊雄という学芸部の記者が教えてくれた。  今何かと話題になっている日本国憲法だが、その前文の前に書かれている「上諭」(じょうゆ)を知っているかと。  そこにはこう書かれていると。   「朕(ちん)は、(中略)帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを...
Return Top