天木直人の公式ブログ

2014/1/4

Day

お知らせ

「米国が懸念することを認識していた」というほかはない菅官房長官
229

「米国が懸念することを認識していた」というほかはない菅官房長官

 今年の日本外交は日米関係一色で始まるだろう。 始まるどころか、日米外交がすべての外交をはるかに上回る絶対的重要性をもって展開することになる。 そして当然のことながらその日米関係の帰趨が安倍政権の命運を左右する。それほど重要な政治問題、外交問題となった靖国問題であるにメディアの報道ぶりは甘い。それはそのまま安倍政権の甘...
Return Top