天木直人の公式ブログ

籾井NHK会長の辞任は早ければ早い方がいい

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 いま安倍首相にとっての最大の問題は籾井NHK会長の進退問題である。
 この問題に自ら決断を下さねければいけない。
 籾井会長の就任記者会見の模様をTBSが詳しく流した。
 ひどすぎる。お粗末すぎる。
 それを見たらどんなに籾井NHK会長の発言を擁護したくてもできる者はいないだろう。
 文字で読むひどさの何倍ものひどさだ。
 見ているがいい。
 これからどんどんと国内でも籾井会長の批判が高まる。
 なにしろ読売テレビの解説記者さえも「アウトだ」と切り捨てたほどだ。
 もちろん外交問題にまで発展する。
 任命責任への追及を恐れて菅官房長官は記者会見で籾井会長を擁護する発言をしたようだが、驚くべき判断ミスだ。
 いずれ撤回せざるをえなくなる。
 安倍政権は、籾井発言を擁護すればするほど追い込まれていくことを知るべきだ。
 早ければ早いほどいい。
 安倍首相は一日もはやく籾井NHK会長の自発的辞任を促すべきだ。
 籾井NHK会長が辞任しなければ更迭すべきだ。
 自ら選んだ人事だからと言って辞任をせまるのは忍び難い、ましてや更迭はできないというのなら、その責任をとって自らが内閣総辞職すればいい。
 いずれにしても籾井NHK会長の暴言問題の処理は早ければ早いほど皆が救われる。
 NHK職員も、メディアも、財界も、国民も、日本という国も、そして何よりも安倍政権自身も(了)
324
Return Top