天木直人の公式ブログ

行動する人々

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 きょう1月3日の産経新聞が書いた。
 政府は平成27年度予算案の一般会計総額を96兆円―97兆円台とする方向で最終調整に入ったと。
 予算案は5日から与党との協議を本格化させ、14日に閣議決定すると。
 昨年末から新年にかけて、あとにも先にも大手紙が予算案の事を書いたのはこれが初めてだ。
 予算案がまったく報道されないままに越年した事など、過去には決してなかったことだ。
 その一方で昨年末には消費税増税や法人税減税が決めた税制改革大綱が大々的に報じられ、その税制改革が国民生活にどのような影響をあたえるかについて、大手新聞はまるで予算案が固まった時のように詳しく解説していた。
 しかも各紙の解説記事は、その税制改革大綱決定に見せた安倍首相の指導力について、これは安倍首相が財務官僚をねじ伏せたのだと一様に書いていた。
 そうなのだ。
 安倍首相の鶴野一声で決まった税制改革大綱案が予算案に優先されたのだ。
 これを要するに安倍首相は官僚の中の官僚と言われる財務官僚を屈服させたのだ。
 谷内NSC局長や斎木外務事務次官は既に安倍首相の腰巾着だ。とうの昔に外務官僚は安倍首相に屈服している。
 経産官僚は原発再稼働で安倍首相と一致しており、安倍様様だ。
 一流官庁の官僚がこれだから、その他の官庁の官僚は推して知るべしだ。
 なぜ安倍首相はかくも鉄壁と言われる官僚組織を崩せたのか。
 それは人事権を最大限に使って屈服させたからだ。
 かつて民主党政権が出来た時、当時の仙谷官房長官が、「会社に二人の社長は要らない」などと勇ましい事を言って事務次官ポストを廃止すると言い出したことがあった。
 私は、これは物凄いことを言い出した、そができれば官僚支配を崩壊させられると評価したが、同時にいきなりそれを公言する仙谷官房長官は失敗すると思った。
 なぜならば、いきなり官僚組織と正面から対決すれば、官僚たちは生き残りをかけて抵抗するからだ。
 案の定、仙谷官房長官は腰砕けて豹変した。
 年金改革で厚生労働大臣になった長妻昭などは、官僚からボイコットされ手も足もでない体たらくで失脚した。
 なぜ民主党政権にできなかった事が安倍首相にできたのか。
 それはいたずらに官僚を敵にまわすのではなく、人事権と言う最大の武器を使って従う官僚と邪魔する官僚を信賞必罰という飴と鞭で分断統治したからだ。
 見事な官僚主導から政治主導だ。
 国の統治体制を官僚主導から政治主導に移行させなけば日本は変われない、という主張は、私も唱えて来た理想の姿であった。
 しかし、それには大前提があった。
 官僚を操縦する政治指導者が正しい指導者であるということだ。
 私にとっては最悪の政治主導者と思える安倍首相が、本来ならば理想であると思われた政治支配を、はじめて国民の前に見せた。
 「官僚支配から政治支配」が、安倍首相の手ではじめて実現した。
 最大の皮肉であり、悲劇である.
 しかし官僚を支配した安倍政権は長期政権になる。
 官僚を支配できなかった民主党が何をやっても、再び政権を取り戻すことはない(了)
コメント0件1151

行動する人々

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ

f4caf87c3f9484ecb33ae8d91221ab61_s

2015.09.13 T.S様 「イスラム国の日本攻撃呼びかけ」

天木氏もどこかで本件言及されているはずですが、11日付けにてマレーシア・ペナン総領事館より下記メールが届いていますので参考までにお送りします。

          ************

在留邦人の皆様

  平成27年9月11日
  在ペナン日本国総領事館

 総領事館からのお知らせ:イスラム過激派組織機関誌における日本への言及

  イスラム過激派組織ISIL(IS)の機関誌最新号において、世界中のイスラム教徒に対してテロの実行が呼びかけられ、その中でマレーシアに所在する日本の在外公館(大使館、総領事館等)も名指しで攻撃を行うよう例示されています。
  在留邦人の皆様には、外出時周辺に気を配る、情報入手に努める等、安全に注意して自衛措置をとられているとは思いますが、より一層の注意を払って頂くようお願い致します。
  また、当館における警備体制強化の観点から、当館が入居するビル一階付近及び当館入口付近において、身元確認や所持品検査等をより強化することと致しましたので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 在ペナン日本国総領事館


2015.09.12 K様 「全勢力結集!」

9/16(水)戦争法案採決阻止!
横浜地方公聴会緊急抗議行動開催決定!
新横浜プリンスホテル前13時!
http://健康法.jp/archives/5582


2015.09.12 K様 「安保公聴会 意見表明 95人応募」

全員「反対」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015091202000128.html


2015.09.12 K様 「公明党に「安保撤回」迫る」

ひとりの学会員にママデモが援軍
http://tanakaryusaku.jp/2015/09/00011947


2015.09.12 K様 「自民党の現状」

今も365日駅頭に立つ“現役自民党議員”菅原一秀財務副大臣が語る自民への逆風「通行人が目を合わせてくれない」
http://健康法.jp/archives/5398


2015.09.12 K様 「 「燎原の火」は燃え広がっているか」

自衛隊に憧れた子を戦に送るな
http://blogos.com/article/132934/


2015.09.12 N.I様 「私なりに平和運動を考えて見ました。」

天木直人さま、
私なりに平和運動を考えて見ました。
以下の様なモノです。
--------------------------
★ 反対デモ運動で歌を合唱する。
太平洋戦争末期の沖縄戦を象徴する歌、
「さとうきび畑」を
デモ行進中に皆で合唱して反戦を訴える。
--------------------------
どんなもんでしょう    ???
以上、宜しくお願い申し上げます。
---- 追伸
メッセージが届いたか、確認したいので、
お読みになられましたら「返信」頂けると幸いです。
国会議員になられましたら、
外務大臣になって、頂きたいと、思って居ります。


2015.09.11 K様 「東京五輪がなくなる?」

1940年の幻の東京五輪と2020東京五輪が恐ろしいほど似ている!
http://lite-ra.com/2015/09/post-1456.html


2015.09.11 K様 「 「平和」は「戦争」に負けています」

『なぜ戦争は伝わりやすく 平和は伝わりにくいのか』著者、伊藤剛氏インタビュー
http://blogos.com/article/130738/?p=1


2015.09.11 K様 「すべては「9.11」から始まった」

核廃絶であれ、闘いのない世界実現であれ、産軍複合体の邪魔になるものはつぶされる
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/4fbcb835d8d877ef65522d8750aa5c1f


2015.09.11 S.F様 「新憲法党について」

私は40年まえから、非55年体制の政党が新しく結成されることを祈願してきました。社会の不公平を正だすためにわ、自民党から共産党までの55年政党では不可能だからです。この体制化では行政改革一つとってみても支持母体の利害のしがらみに縛られて実現不可能です。官尊民卑を克服できる政党の出現を期待しています。


2015.09.10 K様 「学会員「安保撤回」の署名提出」

公明党「会うことはない」
http://tanakaryusaku.jp/2015/09/00011941


2015.09.10 K様 「#0914 オキュパイ 国会前」

安保法案の強行採決を阻止するため、国会正門前にて、9月14日(月曜日)の午後1時から座りこみ、午後6時30分から大集会が行われます。
参加できる方はぜひ参加を、参加できない方はぜひ情報の拡散をお願いいたします。
http://健康法.jp/archives/5391
http://hashtagsjp.appspot.com/tag/0914%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%91%E3%82%A4%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E5%89%8D


2015.09.09 K様 「イスラム国と戦う“武器”」

日本発の萌えキャラに世界が注目
http://www.iza.ne.jp/topics/world/world-7565-m.html


2015.09.09 K様 「憲法9条は核兵器より強力だ」

米軍元海兵隊員が語った本当の戦争と日本国憲法の価値
http://lite-ra.com/2015/07/post-1244.html


2015.09.09 K様 「戦争法案「閣議決定がそもそも違憲」 「ある日突然 徴兵制」」

伊藤真・日弁連 9/8参考人
https://www.youtube.com/watch?v=u2ZgLJrmf2w


2015.09.09 Y.O様 「新参加」

選挙には必ず行くものの表面的なことしかわからなかった私が311からやっとめざめました。学園紛争の時は機動隊が初めて入った大学に居ました。原発事故を契機に初めて市民デモに参加し、様々講演会に出かけ、署名し、Peace 9に参加し、安保法案反対まで続いています。いろいろな方々のプログ、本などを読んできましたが、その中で納得できる言葉を発する日本国民の方は二人。一人は小林よしのり氏。もう一人は天木直人氏、貴方です。国防(防人)という点では小林氏とは乖離する点があったとしても、方法論としてどこかに妥協点を見つけられるのではと感じています。もっと勉強が必要な眠れる森の婆より。


2015.09.09 Y.N様 「安保成立後について」

先週までは夏ばて状態でした。Twitter でフォローしてくれる人が増えてきたのですが逆にこちらもフォローしてると見る量が増大してまいってます。80%はすでに知ってることなんですが。それでも異常に発言が増えてきてます。この状態来年の参議院選まで続くような気がします。危機感の表れなんだと思いますが。

先週から今日まで学習会2回、シンポジウム1回に参加してきました。学習会はいつものたんぽぽ舎主催。シンポジウムは本日、参議院会館。新外交シンポジウム(ND)のメンバー主催。先週のたんぽぽ舎のほうは、埼玉大学講師の吉沢弘志さんの安保法案の中国脅威論根拠の否定の解説。「パトリオットミサイルはいらない」と抗議活動してた人です。左翼ではないと感じるけど人によれば左翼と決め付けるかな。講演が終わった後に私が違憲訴訟が安保成立後に各地でおこりますがどうなると思うか質問したところ、砂川判決で最高裁は高度の国家的な判断はしない例を出して同じになるのではないかと。吉沢さんは来年の参議院選挙で勝つしかないと言ってました。5兆円の防衛予算のうち人件費が3.5兆をしめ、残り1.5兆が兵器購入になると説明してくれたのが印象的でした。その中身が専守防衛とは明らかに目的が違うものですね。どこに侵攻するのかと思うような兵器ばかりでした。

昨日はたんぽぽ舎で「原発御三家は兵器産業大手」という議題で討論会。改めて三菱重工、東芝、日立は原発メーカーであると同時に兵器産業大手なんだなと実感しました。たんぽぽ舎代表の柳田真さんが講師でしたが、反原発と安保法案が別々の抗議運動になってるのをなんとかしたいとおっしゃってました。これは私も以前から強く感じてました。基地も原発も根っこは同じだと思ってます。参加者の意見でいつのまにか論点を1つにしていくようになったと言ってました。都知事選で反原発候補が分かれたのもあって反原発も共産党系とか、たんぽぽ舎のように政党とは違う団体とかが乱立してるのも大きな問題だと思います。安保法案はシールズという若い世代が中心になって政党色がかなり薄くなってるのとかなり違いますね。

今日は参議院会館で新外交シンポジウム(ND)主催のシンポジウム。講演された方は、山口次郎さん、柳澤協二さん、酒井啓子さん(イラク、中東政治史)。参加者は200名。国会議員も数名。詳細書くと長くなるのといまさら説明しなくても大丈夫かと。皆さん安保法案はまず成立すると。問題はやはり来年の参議院選で勝つこと。そうすれば法案成立しても国家承認がない限り法案は実施できない。そのためには参議院で過半数を取る必要があると。デモは政権に圧力をかける上で重要との認識。
なんにしてもこれからも長い闘いが続くのがほぼ確定ですね。

今日はたんぽぽ舎で辻本清美さんの講演もあってもったいない日でした。


2015.09.08 K様 「国会周辺デモ予定」

今週が勝負です。できます。きっと。頑張ろう
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/e30e92cedbe464995ade81e7c7e9c9ab


2015.09.08 K様 「今国会最大規模の「安保法案反対デモ」」

気になる二極対立のゆくえ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150903-00010004-bjournal-soci&p=1


2015.09.08 M.C様 「抑止力について」

日米安保条約があるので、抑止力があるという人がとても多い。
安保条約により、中国および北朝鮮の脅威から守られると。
そういう人に対して「憲法第9条」を唱えても、中々理解が得られない。
どう説得したら良いか、天木さんの見解を教えていただきたい。
(埼玉県・66歳・男性)


2015.09.07 K様 「公明党・創価学会をグラつかせる池田(名誉)会長の言葉」

軍備と戦争 “平和憲法”と自衛
http://kyurios.exblog.jp/21607684


2015.09.07 K様 「<安保法案反対>公明に直訴へ」

学会員、署名7000人集め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00000010-mai-pol


2015.09.07 K様 「「公明党に失望」平和学の世界的権威ガルトゥング博士が批判」

公開書簡で池田大作氏に安保法制反対呼びかけ
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20150904-00049164/


2015.09.06 K様 「公明党に手紙を書きました」

9月に入って、急に涼しくなってきました。
秋の夜長を楽しむわけではありませんが、安保法案に関して、公明党に宛てて送る手紙の内容を連日いろいろ悩んで考えておりました。
時間をかけてようやく書き上げ、「公明党への手紙」を投函しました。

とはいえ、私からの投書が一通届いたところで、ほとんど何も効果は期待できないでしょう。
しかし、もし他のみなさんも公明党に手紙を書いて、全国津津浦浦から投書が届いたとしたら・・・
全国で行われている安保法案反対デモと相俟って、公明党に相当なプレッシャーをかけることができるのではないでしょうか。

文面を思い付かないという方は、ハガキを買ってきて、「戦争法案反対」あるいは「安保反対」などと書いて、あとは公明党の住所と宛名を書いて投函されてもよいかと思います。
文面を考えたいという方の場合には、法案に反対の意思を示すか、あるいは、時間をかけて法案を徹底審議することを求める内容にされてもよいかもしれません。

放っておくと、与党は来週ぐらいに法案を強行採決する可能性があります。
強行採決をためらわせるために、公明党に少しでもプレッシャーをかけましょう。
一人でも多くの方に公明党宛ての投書を送っていただけるよう是非お願いいたします。

最後に、送り先の公明党本部の住所を載せておきます。

公明党本部
 〒160-0012 東京都新宿区南元町17

公明党本部と言えば「信濃町」という地名が有名ですが、これはあくまでも最寄り駅の駅名であり、住所ではありませんので、くれぐれもご注意ください。


2015.09.06 K様 「8.30国会前デモ参加者の人数に関する検証」

デモの参加者、12万人がねつ造なのか、3万人がねつ造なのか調べてみた
http://ameblo.jp/ryotagaya/entry-12068219708.html

桜田門駅の変
http://ameblo.jp/ryotagaya/entry-12068556849.html

4駅のデータ
http://ameblo.jp/ryotagaya/entry-12068580543.html

スクープする気もないのにスクープに
http://ameblo.jp/ryotagaya/entry-12068906488.html


2015.09.06 F.N様 「沈む心」

8月31日の朝5時のNHKニュースを注意して視ていましたが、何とマレーシアのデモは丁寧に放送しても、日本の8月30日のデモについては一切放送していませんでした。
中国の軍事パレードも、日本のメディアは、肝心なことを抜かしています。中国は永遠に覇権国家にはならないということを明言しました。国連総長も出席しているのですから、この言葉は重いと思います。
中国の脅威論を煽って、戦前に戻ろうとする日本は、世界から孤立します。中国は13億の民を抱えて、むやみに戦争すれば、国内の統制も取れなくなることで一番危惧するのが、中国の指導者です。軍事パレードや兵器は、中国もテロとの戦いがあることに対して保険のようなものだという意味も演説のなかにありました。人口で見ても十分の一以下の日本が、挑発的な行為ばかりで、経済にもよい結果はないと思います。日本のメディアが安保法制を正当化したい政権の意向か、米国国防の要請か、中国嫌いを偏った報道で、普通の日本の国民が適正な判断ができる筈がありません。そして
どこかの時点でこのどろどろした日本の政治を変えなければ、本当の地獄を今の若い人の時代にみることになります。
新党憲法9条が広がることを強く願っています。


2015.09.06 H.U様 「訂正 他」

1.自民党は,強烈な権力欲,二階さんのような天才的くせ者,そして多くがU.S.A.の宦官,地盤看板金で固まる。野党は,半カルト的共産党,創価学会を除くと,好き嫌い,小銭ほしさ,名声やひな壇の高い位置ほしさ,戦略戦術の乏しさ,ペシミストの私にはつらい。

2.デモ,確かに10万人近いでしょう。祭りの後の戦術は?安保法案が通ったら反安倍政権の若者はどうなるでしょう,この点については天木先生に予見して戴きたい。参院選に向けて,さらに根深く安倍不支持が浸透して欲しい。


2015.09.05 K様 「「弁護士・金原徹雄のブログ」より」

倉持麟太郎弁護士の「安保法案の欠陥を衝く」(日刊ゲンダイ連載)活用の勧め
http://blog.livedoor.jp/wakaben6888/archives/45294325.html


2015.09.04 K様 「りぼん・ぷろじぇくと」

絵本「戦争のつくりかた」
http://sentsuku.jimdo.com/

私たちの声を国会へ ~ちょっと まって! 安保関連法案~
http://rpj-action.jimdo.com/


2015.09.04 T.K様 「野党共闘」

現政権の国民無視の政治は、天木殿らの御蔭で馬脚を現してきた。
このへんで、現実に向き合う事が、必要かと考えます。安倍政権が一番嫌がることを、考えましょう。
反原発 反TPP 反戦争法案、で 統一候補を、考えましょう。政府は慌てると思います。

しかし、これが一番難しい事なのでしょうね。

人間社会の、複雑さですね。


2015.09.02 Y.N様 「自衛隊内部文書」

本日の参議院でまた共産党が自衛隊の内部文書の暴露。ニュース・ステーションでもとりあげられてTwitterは盛り上がってます。
小池さんのTwitterでは、今日の参院特別委で仁比そうへい議員が暴露した河野統幕長の昨年12月訪米会談記録。「安保法制は与党の勝利により来年夏までには終了するものと考えている」と、米軍指揮下での自衛隊の暴走を裏付けるもの。
ニューステで取り上げられるまではネットの反応がいまいちでしたが。どうもこのあたりに違和感を感じます。
日米ガイドラインがすでに成立してるから現場レベルでもそういう事になるだろうなとは思っていましたが、結論ありきの国会の茶番かと。何のための討論、国民に丁寧に説明する!全部嘘じゃないですか。分かりきっていると言えばそれまでですが。
もし参議院で成立しなくても60日ルール確定ですね。
自衛隊が勝手にしてるとしたらそのうち軍事国家になる気がしますが、安倍政権の指示があったんでしょうか。シベリアンコントロールを外したのも。
日曜のデモで浮かれてました。ひょっとしたらという甘い考えが。それでもかすかな希望を信じたいのですが。

今朝のメルマガで気になったことがあるので最後に。
高遠菜穂子さん、山本太郎に罵倒された事です。この二人は一時的にでもかなり世間から非難されたことがあるのでたぶん誰とも合うようなことはないと感じます。
それでも罵倒されるというのは一体何を言ったのか非常に気になります。
確かに政治の話をすると人間関係がおかしくなります。日本人はすぐに感情論に行ってしまうせいなんだろうか。タブー視するのも納得できます。
小学校から正しい戦後を教えて自分で判断することを教えるべきですね。
長い道のりだな。


2015.09.02 K様 「8.30 デモ 続報」

リテラ 8月30日記事
http://lite-ra.com/2015/08/post-1435.html

リテラ 9月2日記事
http://lite-ra.com/2015/09/post-1442.html

週刊朝日 9月11日号記事
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150902-00000001-sasahi-soci


2015.09.02 Y.O様 「政治は人の心を荒ませる」

本日のメルマガで、高遠菜穂子さんから罵倒された以前にも山本太郎から罵倒されたと書いてありました。最近の山本太郎、志葉玲さんの後押しを受け国会の質疑が志葉玲さんの代行のごとき内容になってます(米国と日本にかかわる内容)誰もが、思えど決して口に出さぬ内容になってることが具体的に暴露されてます。此の山本太郎と天木さんとの食い違いは、どのような部分だったのか
是非とも知りたいところです。当方、生活の党の
小沢一郎さん贔屓なので。但し新党憲法9条が立ち上がれば当然そちらになりますが今の段階では
いかんともし難く、ネット上だけでも破竹の勢いで拡散すると思い定めてたのですが願望と現実の
ギャップに思いまどう今日です。若し山本太郎のかっての罵倒が納得いかないものならば、小沢一郎贔屓も断念するべきと思い定めてます。
御手数とは存じますが、記載できる内容ならば、
是非とも、その罵倒に至ったいきさつを、メルマガに書いていただき、山本太郎たる人となりを
知る参考の一つにしたいものと考えます。
天木直人さん、くれぐれもお身体大事にご活躍の
ことを、心から願っております。天木さんの
メルマガが今日の日本の中で自分を失わずに
なんとか維持できてる感が更に増してる今日この頃です。ありがとうございます。

コメント0件1151

Fatal error: Cannot redeclare dp_facebook_comment_box() (previously declared in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php:225) in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php on line 225