天木直人の公式ブログ

2015/1( 2 )

Month

お知らせ

日本政府が中田考氏を活用しない理由
22

日本政府が中田考氏を活用しない理由

 今度の人質解放で、なぜ政府は中田考氏を活用しないのか、という問いが寄せられる。  確かにその通りだ。私も活用すべきだと思う。  安倍・菅政権もあらゆる手段を尽くすと言っているのだから活用しないほうがおかしい。  しかし、少なくとも現時点では、中田氏がみずからメディアに語っているように、政府からの直接の依頼はないという...
日本はテロの脅威に耐えられるか

日本はテロの脅威に耐えられるか

 きょう1月24日の日経新聞が書いていた。  邦人拉致が起きて政府は23日、対テロ警戒態勢を一段と強化せよと命じたと。  政府高官が、これ以上ないテロ対策の強化だ、限界まで強化したということだ、と語ったと。  日経新聞は何をのんきなことを書いているんだ。  そんなとぼけたことを言っている政府高官はどこのどいつだ。  日...
安倍首相の対テロ首脳会議出席はイスラム国への宣戦布告だ
165

安倍首相の対テロ首脳会議出席はイスラム国への宣戦布告だ

 きょう1月24日の産経新聞が一面トップで書いた。  安倍首相は2月18日からワシントンで開かれるテロ対策の首脳会議に出席する方針を固めたと。  これは日本の命運を決める一大政治決断である。  日本はこれまで対イスラム有志連合の会議には参加してこなかった。  仏紙銃撃事件を受けて米仏主導で決まったこの首脳会議が発表され...
イスラム国に共鳴を覚えると書いた石原慎太郎
33

イスラム国に共鳴を覚えると書いた石原慎太郎

 きょう1月23日の産経新聞「正論」に「イスラムテロに絡む歴史の背景」と題する石原慎太郎の論評が掲載されていた。  石原慎太郎の真骨頂がそこにある。  詳しくはその「正論」をお読みいただきたいが、ひと事で言えば、それは、欧米白人支配、キリスト教文明支配への反発である。  もっと言えば、インディアンや殺戮や黒人奴隷制度に...
事件後の対応でも間違った安倍政権
206

事件後の対応でも間違った安倍政権

 今度の事件が、無意味な安倍首相の中東外遊に加えて、その外遊で発信した安倍首相の不用意な言動で誘発された事はもはや周知の事実だ。  しかし、事件発生後の安倍政権の対応こそ問題にされなければいけない。  喋りすぎだ。  メディアの興味本位の報道を放置し過ぎだ。  どうせ対応策がないなら、「邦人救済に全力を尽くす」とだけ繰...
里見始セガサミー会長宅銃弾疑惑について書いた週刊実話
31

里見始セガサミー会長宅銃弾疑惑について書いた週刊実話

 セガサミーホールディングの里見始(はじめ)会長(72)宅で銃弾テロ事件が起きたのは1月14日だった。  それを小さく報じた15日の新聞各紙の記事を読んで私は1月15日のブログで書いた。  物凄いニュースだが、大手メディアはほとんんどその深刻さを伝えない。 しかし、これは格好の週刊誌、雑誌ネタだ。見ているがいい。これか...
「安倍中東外遊の失策が招いた人質事件」の動かぬ証拠
252

「安倍中東外遊の失策が招いた人質事件」の動かぬ証拠

 今度の人質事件に関する連日の報道の中で、メディアも政府当局も知っていたに違いないことの数々が、今頃になってあたかも初めての事のように報じられ始めた。  その中でも、私が最も注目したのは、後藤と名のるジャーナリストが昨年末から行方不明になっていたという事実だ。  それどころかイスラム国に捕まって、身代金を要求されていた...
私が安倍首相なら真珠湾と広島の相互訪問実現にすべてを賭ける
33

私が安倍首相なら真珠湾と広島の相互訪問実現にすべてを賭ける

 今回ばかりは安倍批判ではなく、安倍首相の為を思って最大の助言の積りで書いている。  発売中のサンデー毎日2月1日号で倉重篤郎毎日新聞専門編集委員が書いていた。  詳しくはその記事を読んでいただきたいが、一言で言えば、今年こそ安倍首相はオバマ大統領との間で真珠湾と広島の相互訪問を行って、日米和解を実現してみたらどうか、...
安倍首相を震え上がらせた「イスラム国」の声明文の衝撃
223

安倍首相を震え上がらせた「イスラム国」の声明文の衝撃

 あの時も今も、不幸にして中東情勢に関する私の警告は、いつも最悪の形で現実のものとなる。  自慢げにそう言っているのではない。  中東情勢に少しでも詳しい者なら誰でも予想できたことだ。  考えたくないと目をそらし、あるいは、まさかそこまでは起きないだろうと高をくくって、やり過ごしてきただけだ。  それにしても今度の事件...
発言相手と演説する場を間違えている安倍首相
25

発言相手と演説する場を間違えている安倍首相

 イスラエルを訪れた安倍首相がネタニヤフ首相と会談して中東和平への努力をうながしたという。  イスラエルを訪れた安倍首相がホロコースト記念館で演説し、差別が人を残酷にすることを学ぶことが出来たと語ったという。  それらをきょう1月20日の各紙が一斉に報じている。  安倍首相の中東外遊の成果を宣伝する、以前から準備された...
Return Top