天木直人の公式ブログ

安倍談話が出るまでは動かない日中韓関係の不毛

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 米国連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が、米国金利を引き上げると言ってみたり、いやまだ早いといってみたり、いい加減な発言を繰り返している。
 そのたびに株価が大きく動く。
 これは究極のインサイダーではないか。
 その犠牲になるのは、いつも情報の末端に置かれている一般投資家だ。
 欲とみちづれの自業自得と言ってしまえばそれまでだ。
 しかし、いまや国民から金を吸い上げた政府が、資産を増やすには株しかないと盛んに勧めるようになったやくざな世の中だ。
 こんなインサイダーが許されるはずがない。
 やはり米国主導の金融資本主義のやりたい放題を許してはいけないということである(了)
268

安倍談話が出るまでは動かない日中韓関係の不毛

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ
 プーチン大統領の核使用発言を知って、私は3月18日のメルマガ第229号で書いた。
 これで核拡散が加速するだろうと。
 きょう3月20日の東京新聞「本音のコラム」で佐藤優がまったく同じ事を書いている。
 掲載されたのは今日の紙面だが、彼がその原稿を書いた時は、プーチン発言を知った直後、つまり私がメルマガを書いた時と同時だったろう。
 二人が同時にそう思ったという事だ。
 その記事の要旨はこうだ。
 プーチン大統領は慎重な性格なので、核拡散をめぐる問題で不規則発言はしない。筆者はこの発言を・・・国際社会のルールを変更しかねない深刻な事態と受け止めている。プーチン発言に対する日本を含む国際社会の反応が鈍い。ロシアはこれに味をしめて、今後も核カードを外交で切るようになる危険性がある。イランはこの機会を利用して、核開発を推進しようとするだろう。イランが核保有国になれば、サウジアラビアも核保有を真剣に追求する。核不拡散体制が崩壊し、各国が核カード
を切りながら外交を展開する時代が近未来に到来するかもしれない・・・
 めずらしく佐藤優と私の考えがぴたりと一致した。
 そしてもちろん佐藤優の言っていることはイスラエルの考えている事の代弁だ。
 プーチン大統領の核使用発言の評価はこれで決まりである(了)
268

Fatal error: Cannot redeclare dp_facebook_comment_box() (previously declared in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php:225) in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php on line 225