天木直人の公式ブログ

寝た子を起こした野々村議員の在宅起訴

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ

 きょう8月19日の各紙が一斉に報じてる。

 政務活動費をだましとったあの兵庫県の野々村県議が、詐欺と虚偽有
印公文書作成の罪で在宅起訴されたと。

 いまごろこんな事をやっているとは驚いた。

 とっくに起訴されているものと思っていた。

 しかし、私はこの神戸地検の遅きに失した起訴を歓迎する。

 それを一斉に取り上げた新聞を喜ぶ。

 この、遅ればせの起訴は寝た子を起こしたようなものだ。

 野々村議員が起訴されるなら、ほとんど全員の地方議員が起訴されな
ければいけない。

 いや国会議員の多くもまた、与野党を問わず起訴されなければいけな
い。

 ここまで公金の不正使用が大騒ぎになったというのに、今でも詐欺ま
がいの事をやっている議員はいるに違いない。

 そもそも、年収7000万円もの収入を国民の税金から手にする国会
議員がこの国の政策を決めてはいけないのだ。

 新党憲法9条の最大の公約は、政策ではない。

 特権欲しさに政治家になろうとする者をなくすために、既存の政治家
の特権を全廃するという公約である。

 どう考えても特権的報酬に見合った仕事を、今の国会議員が、与野党
を問わず、まともに行っているとは思えない(了)


コメント1件353

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top