天木直人の公式ブログ

週刊フライデーがすっぱ抜いた日米テロ共同訓練の動かぬ証拠

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ

 すべては6月14日の安倍首相・菅官房長官と橋下・松井悪役コンビ
の都内の高級ホテル密談で決まっていた。

 つまり橋下・松井の安倍政権に対する忠誠とその証(あかし)として
の維新の党の分裂だ。

 こんなことは政治評論家ならずとも、誰でもわかることだ。

 そのシナリオに、柿沢未途という三流の世襲議員の軽率な行為が格好
のを口実を与えただけの話だ。

 これで野党はますます分裂し、一強多弱の政治が進む。

 安倍首相にとってはしてやったりとほくそ笑んでいることだろう。

 ところが、きょう8月28日の読売はなんという社説を掲げたか。

 この内紛はわかりづらい、国民の支持は得られない、と橋下・松井コ
ンビの離党を非難してみせている。

 こんなとぼけた社説はない。

 ナベツネの読売が橋下・松井の離党の意味を知らないはずはない。

 おまけに読売は解説記事の中で、この離党劇が安保法制成立に悪影響
を与える事を危惧すると書いている。

 真逆だ。

 これで強行採決をしなくても安保法案を成立させられる可能性がぐっ
と高まったのだ。

 それにしても、松野頼久というこれまた三流世襲政治家は、親父譲りの度し難い政界渡り鳥だ。

 こんな議員が柿沢と一緒になって民主党を分裂させることになる。

 野党は総崩れだ。

 安倍首相は笑いが止まらないだろう。

 それを知っていながら橋下離党を批判する社説を掲げた読売新聞は、
みずからを恥じるべきである(了)

コメント1件394

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

週刊フライデーがすっぱ抜いた日米テロ共同訓練の動かぬ証拠

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ

=======================================

 今度の安保法案をめぐる反対運動の中で、私が興味を持って注目しているのが創価学会員の反乱である。

 安倍政権に加担して安保法案の通そうとしている公明党に対しついに創価学会員、特に婦人部が反対の声を上げ始めたらしい。

 それを報じる週刊フライデーの記事「創価学会婦人部が怒りのデモ行進」に、次のようなくだりがある。

 創価学会の婦人部有志が学生団体のデモに合流し、こう叫んだという。

 「山口にこの署名を届けて、戦争法案をやめさせますから」

 週刊フライデーの記事は、「山口那津男・公明党代表を呼び捨てにした学会員がいた」、と驚いて見せている。

 また、その記事は、学会員が語った言葉として、次のような北側一雄政審会長(当時)の、2003年の自衛隊イラク派遣当時の発言を紹介している。

 「(自衛隊のイラク派遣を学会員にどう説明したらいいかと相談を持ちかけると)『学会委員は政策の事はよくわかってはいませんから、適当に言えばいいんですよ』と一笑に付されたんです・・・」

 これほど創価学会委員を馬鹿にした発言はない。

 こんな発言を聞かされて怒らない創価学会員はいないだろう。

 こんな暴露発言をする創価学会婦人部有志、本気で公明党に反旗を翻しているのか。

 八百長のガス抜きではないのか。

 創価学会・公明党に懐疑的な私などは、どうしても眉に唾をつけて見てしまう。

 しかし、実は八百長かどうかは本当の問題ではない。

 たとえ創価学会員の反発が本物だとしても、それが公明党の安倍政権支持を変えられるかどうかこそ重要なのだ。

 いくら創価学会の婦人部の中で反対の動きが出ても、そしてそのような反対の動きが本物であるとしても、それが創価学会中枢と公明党に握り潰されては何の意味もない。

 創価学会中枢や公明党に勝てなければ意味はないのだ。

 果たして創価学会員の戦争法案反対の動きは勝てるか。

 私が注目するのはそこだけである(了)

コメント1件394

Fatal error: Cannot redeclare dp_facebook_comment_box() (previously declared in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php:225) in /home/kenpo9/xn--gmq27weklgmp.com/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/comments.php on line 225