天木直人の公式ブログ

「核サミット」でも首脳会談が出来ないほど悪化した日中関係

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ

核サミット きょう3月14日の読売新聞が書いた。

 3月末にワシントンで開かれる「核安全サミット」でも、安倍首相と習近平主席による日中首脳会談が見送られる方向だと。

 いまごろになって「日中関係 改善足踏み」だと、スクープづらして報道するとはとぼけている。

 中国を敵視する安倍首相の外交を連日、これでもか、これでもか、と喜んで報じてきた読売だ。

 それで日中関係が改善できると考えているのなら厚かましい。

 日中関係が悪化しているのは誰の目にも明らかだ。

 王毅外相もはっきりそう記者会見で語ったばかりだ。

 それを読売も大きく報道していたではないか。

 こんなおためごかしの記事を書いているから読者は読売新聞を見放すのだ。

 野球賭博のスキャンダルでつぶれる前に、読売は本業の新聞でつぶれることになる(了)

[amazonjs asin="4569826520" locale="JP" title="日中関係史 (PHP新書)"][amazonjs asin="B00JB8QYH0" locale="JP" title="日本人なら知っておきたい ハーグ核セキュリティ・サミットと日米韓首脳会談"][amazonjs asin="4905217113" locale="JP" title="核セキュリティの基礎知識ー国際的な核不拡散体制の強化と日本のとるべき対応"]

(最終更新:2016年3月15日)コメント0件1092

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top