天木直人の公式ブログ

安倍自民党政権を喜ばせただけの小沢・野田会談の暴露

ブログランキングに参加しております。 よろしければクリックをお願いします!
政治 ブログランキングへ

 きのう10月30日の日経新聞が関係者の話として自由党代表の小沢一郎と民進党幹事長の野田佳彦幹事長が10月29日の夜に都内で会談したとスクープ報道した。

 そして、その事をきょう10月31日の各紙が一斉に後追い記事を書いた。

 これは一見すれば仇敵の小沢と野田の手打ちと見える。

 よく言えば野党共闘の為の協力であり、悪く言えばどうにもならなくなった者どうしの生き残りの為の関係修復だ。

 しかし本当に小沢と民進党は一緒になれるのか。

 私はこう見ている。

 これは小沢一郎側が意図的に暴露した寝技だ。

 この暴露により、民進党は大混乱を来し、分裂争いが加速するだろう。

 まさしく小沢一郎の民進党を分裂させて小沢は新たな政治結集を図って生き残りを図ろうとしたのだ。

 しかし、これによって野党はさらに弱体になる。

 野党共闘は進どころかますます遠のく。

 喜ぶのは安倍自民党政権だ。

 安倍暴政に歯止めをかけるには、これまでの政党、政治家の生き残りではどうあがいてもだめだ。

 本物の受け皿を作らなければこの国の政治に希望はない了)

コメント4件1296

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By アベコベ太郎

    小沢一郎のリードで 野党を再結集して国会の自民党+公明党 に勝る議員結集を図ることが 緊急課題です。小沢一郎のもとに集まれ 全員集合2016年11月の政変を期す。

  2. 大使館付を行ってきたような奴が委員長をしている「連合」との間に楔を打ち込み行った小沢氏。最終的には分裂したほうが国民の為になると思いますが、如何なんでしょう?
    ズルズル引き摺られている、保守リベラルや左派リベラルの目を覚ますには荒療治も必要かと思います。その間に安倍自民日本会議の連中に良いようにされてしまうのは、致し方ないですがね。その後を止められれば僥倖かな?
    それにしても日本国民もええ加減目覚ませよ!!

  3. 現在 アベコベ晋ちゃん政治を修正できるのは小沢一郎氏だけである日本政界、腐った日本の政界は小沢一郎が直す、他に誰がいるか、頑張って老体に鞭打って日本政界を糺せ日本の将来は小沢一郎氏の奮闘に懸かっている。

  4. 「小沢一郎の意図的な寝技」と訝しむよりも、今の政治家の中では彼だけしか持ちえていない政治理念に悖らない『手法』にもとづくと理解した方がいいのではないか。
    その時々の政治情勢の可能性を最大限に展開させ引き出すという自由さは、身内だけの密談やボス交、裏取引でいつの間にか大事なことの消長が決定されてしまうという慣例に馴らされた我々国民には新鮮ささえ感じる。誤解はないと思うが、「『夜に都内で会談したとスクープ報道』された両者の接触の仕方」がどうのといった些末なことに関してではないのはいうまでもない。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top