天木直人の公式ブログ

お知らせ

Page 2

アパグループに味方すればするほど安倍政権がヤバくなる
1142

アパグループに味方すればするほど安倍政権がヤバくなる

 安倍政権の御用テレビのような大阪読売テレビの「ミヤネ屋」という番組が、きのう1月19日、出演者全員を使ってアパグループを擁護し、中国政府を批判していた。 聞くに堪えない提灯番組だった。 彼らにとってはアパグループのとんでもない歴史認識が正しいというわけだ。 それを批判する中国がけしからんというわけだ。 いいだろう。好...
中国・韓国に喧嘩を売っている安倍政権
952

中国・韓国に喧嘩を売っている安倍政権

 アパホテルの客室に「南京大虐殺」や「慰安婦の強制連行」を否定した書籍が供えられている事が発覚し、大きな問題になっている。 その事に対し、17日、中国外務省の報道官は記者会見でこう不満を表明したという。 「日本の一部の勢力がが歴史を直視せず、捻じ曲げようとしている」と不満を表明したのも、当然だ。 これは、日本の一部の勢...
F35戦闘機の価格が下がっても大量に買わされるという現実
961

F35戦闘機の価格が下がっても大量に買わされるという現実

 この前のブログで書いた。 トランプのおかげでF35戦闘機の価格が下がれば、日本の防衛予算も削減される、そうならなければいけないと。 しかし、それは甘い考えだと知った。 日本には安く売らないということではない。 F35機のさらなる導入を米国から迫られるからだ。 それだけではない。 これまで導入が決まっていたのはF35の...
来年度の防衛予算はトランプ大統領のおかげで減ることになる
517

来年度の防衛予算はトランプ大統領のおかげで減ることになる

 トランプ氏の暴言も、たまにはいいことをする。 米国軍需産業の代表であるロッキード社の次期戦闘機F35の価格が高いとトランプ氏が文句を言ったらロッキード社のCEOがたちどころに値下げ宣言した。 おかげで日本の防衛予算の減らす事ができる。 F35機をたくさん買おうとしてるからだ。 きょう1月18日の東京新聞が書いてる。 ...
行き詰まる野党連合政権にとどめをさした不破哲三前議長の再任
543

行き詰まる野党連合政権にとどめをさした不破哲三前議長の再任

 今日の各紙が報じている。 共産党の不破哲三前議長(86)が共産党中央委員に再任される方針が17日の日本共産党大会で固まったという。 失望させられた。 これはいまでも日本共産党が不破前議長の影響下にある事を証明したようなものだ。 志位・小池体制は不破前議長の言いなりであることを告白したようなものだ。 ここまで志位・小池...
竹島に慰安婦像をつくらせたのは安倍首相の失策にある
535

竹島に慰安婦像をつくらせたのは安倍首相の失策にある

 慰安婦像の増設に歯止めがとまらない。 とうとう韓国の超党派議員が日本の領土である竹島に慰安婦像をつくる募金集めをはじめたという。 安倍首相は激怒しているに違いない。 安倍首相ならずとも、日本国民にとって腹立たしい限りだ。 しかし、この動きは安倍政権では止められない。 ここまで慰安婦像の設置が広がったのは安倍首相の間違...
訪米する翁長知事に助言したい事
634

訪米する翁長知事に助言したい事

 きのう1月17日の各紙が小さく報じていた。 トランプ新政権関係者との接触を目指して、翁長沖縄知事が1月31日からワシントンを訪れると。 16日、沖縄県が発表したと。 いいことだ。 私はかねてから書いてきた。 もはや安倍・菅政権にいくら期待しても無理だ。 直接米国政府に訴えるべきであり、沖縄県はその資格が十分にあると。...
ケネディ大使には日米地位協定の改正に署名して欲しかった
455

ケネディ大使には日米地位協定の改正に署名して欲しかった

 ケネディ駐日大使が岸田外相と並んで米軍属の範囲を明確化するという日米地位協定の補足協定やらに署名した。 それがさも意義のあるニュースのように大きく報じられた。 おそらくこれがケネディ大使の最後の公務だろう。 トランプ大統領の就任前に日本を去ることになるからだ。 最後までケネディ大使はお人形さん役を見事に演じきったとい...
「安倍首相がドゥテルテ大統領にミサイル供与提案」と書いた比紙
975

「安倍首相がドゥテルテ大統領にミサイル供与提案」と書いた比紙

 この驚愕のニュースを、私はきのう16日のインターネット上で見つけて驚いた。 すなわち1月15日付のフィリピンの日刊紙「The Philippine Star」が、要旨次のように報じたというのだ(報道の原文は次のURLで確認する事が出来るので紹介させていただく https://sg.news.yahoo.com/dut...
新党憲法9条のHPをリニューアルしました
451

新党憲法9条のHPをリニューアルしました

  新党憲法9条のHPをリニューアルしましたのでお知らせします。  URLはこれまで通り http://kenpo9.com/ です。  解散・衆院選が遠のいたことにより時間的余裕が出来ました。  野党共闘が正念場にさしかかり、小池新党が本格的に動き始める中で、世間の関心はこの二つに集中し、いまさら新党憲法9条どころの...
弱者連合になり下がった野党連合
472

弱者連合になり下がった野党連合

 きのう1月15日、共産党の党大会が開かれ、野党共闘を唱える他の野党党首たちが参加して野党連合政権を訴えた。 しかし、その顔ぶれを見てつくづく思った。 私は野党共闘がうまく行けばいいと思っていた一人だが、もはや野党共闘はおしまいだ。 弱者連合に成り下がってしまった。 国民に相手にされない者ばかりが集まって安倍自公政権か...
障害者の真似をして馬鹿にするようなトランプはオワだ
797

障害者の真似をして馬鹿にするようなトランプはオワだ

 トランプの記者会見の話題で持ち切りだ。 ロシアに不都合な弱みを握られていると就任前にバラされるようでは、たとえそれがガセネタであっても、もはや死に体だ。 しかしトランプが終わったのは、やはりなんといっても障碍者の真似をして馬鹿にした姿が世界に流されたことだ。 あれはだめだろう。 あれで終わった。 トランプは大統領選挙...
小池知事には「豊洲移転中止決断!」というサプライズが似合う
851

小池知事には「豊洲移転中止決断!」というサプライズが似合う

 突如として豊洲地下水の有害物質汚染が発覚し、大きなニュースになっている。 はたして調査結果が小池知事にとって驚きだったのか、織り込み済みだったのか、それは私にはわからないが、この調査結果の発表によって豊洲移転の決定時期延期はさらに遅れるとメディアは一斉に報道し、小池知事も「食の安全」は最優先だとして延期をするようだ。...
ミサイル防衛を強化せよと書いた読売新聞社説の支離滅裂
580

ミサイル防衛を強化せよと書いた読売新聞社説の支離滅裂

 きょう1月14日の読売新聞が、日本のミサイル防衛について、「強化策を多角的に検討せよ」という社説を掲げた。 大手新聞の社説と言えば、立派な記者たちが議論を尽くして書き、世論を主導する影響力のある立派なものと思われがちだ。 しかし、現実はそうではない。 メディアの劣化と情報公開が進んで、素人でもそのおかしさが見抜けるほ...
安倍首相を怒らせたに違いない蓮舫民進党代表の安倍批判
710

安倍首相を怒らせたに違いない蓮舫民進党代表の安倍批判

 蓮舫民進党代表がきのう1月12日の記者会見で安倍首相をこう言って批判したらしい。 「安倍首相が各国首脳に先んじて(トランプ氏と)会ったにもかかわらず、名指しで非難されるのは、意識の共有がうまくできていないからではないか」と。 「TPPを先の国会で最優先したのは安倍政権の失政だ」と。 トランプ氏が昨日1月12日の記者会...
トランプ大統領と米国メディアの喧嘩は、けだし見物である
607

トランプ大統領と米国メディアの喧嘩は、けだし見物である

 トランプ次期大統領の初の記者会見で、トランプ氏とCNNの敏腕記者と激しいやり取りが世界に放映された。 鋭い質問をしようと執拗に食い下がるCNN記者と、あくまでもそれを拒否するトランプ氏との攻防は、安倍首相や菅官房長官と日本の記者との間で行われる御用記者会見では絶対に見られない面白いものだった。 しかし、私がここで言い...
安倍首相は公開された外交文書をよく読んで祖父を見習うべきだ
471

安倍首相は公開された外交文書をよく読んで祖父を見習うべきだ

 外交文書が公開されて、またいくつかの興味深い過去の外交の一端が明らかになった。 その中で私が一番注目したのは、日米安保条約の改定交渉に見せた岸信介首相(当時)の対米自立を目指したところだ。 つまり岸信介首相は旧安保条約を改定して、もっと対等なものにしようと考えていた。 ところが、結局米国に押し切られて果たせなかった。...
失望させられたオバマの退任演説と最悪のトランプ記者会見
1128

失望させられたオバマの退任演説と最悪のトランプ記者会見

 私はオバマ大統領野退任演説に期待していた。 米国を分断するな、世界を分断するな、民主主義を守れ、大統領になったらその言動を改めろと、徹底的にトランプ次期大統領を非難し、釘を刺すと思ったからだ。 そうする事によって、米国大統領の威厳を誇示して終わると思ったからだ。 実際のところ、オバマ大統領はそうすべきだった。 なぜな...
Return Top